MAVIE史

MAVIE史

マヴィ設立以来のこと18

オーガニック大学を創ろう!2 これは一人ではとても出来ません。そして私にはお金もありません。でも誰かが言い出さなければ始まりません。これをロハスの第一人者のひとりで、日本初のCO2排出権プロバイダーとして脚光を集めるジーコンシャスの井手社...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと17

オーガニック大学を創ろう!1 食品偽装がはびこり、どうせ消費者は何もわからないのだからと産地をごまかして加工業者が荒稼ぎするのが当たり前の風潮があります。メディアが中国産は危険で浜名湖一色産のうなぎがいいと言えば、自分で確かめもせずに鵜呑...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと16

生産者訪問ツアー マヴィでは機会を作って生産者を頻繁に訪問しています。生産者がどんな土地でどんな作業をどんな気持ちでやっているのか、それを自分の目で見て耳で聴き、肌で感じること。わたしはオーガニックワインをただ売るのではなく、伝えたいと思っ...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと15

オーガニックワインの本3 その後、別の百貨店本店地下食品売り場全面改装プロジェクトチームよりコンタクトがあり、マヴィ赤坂店には関係者が何度も来店され、他百貨店催事に出店している様子も見に来たり、マヴィイベントにも頻繁に参加されたり、ボジョ...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと14

オーガニックワインの本2 そんな時、出版社にグルマンクックブックアワードでベストワインブックに選ばれたとの連絡があり、そんな賞聞いたことがなくいぶかしんでいたら、同じ2004年に栗原はるみさんが入賞したとの大々的な報道があって知られるよう...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと13

オーガニックワイン講座・オーガニックワインの本1 ワインはなんだか難しそう、オーガニックはよくわからない。だからオーガニックワインは売れない。これは死活問題です!なので、とにかく一人でも多くの人にオーガニックワインのことを知ってもらわなく...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと12

オーガニックワイン専門店Mavie開店3 商品展示棚は店の顔です。安物は使いたくありません。しかし工務店に見積もりを取ったところ、外国産集成材を使ったものでも150万を超し、びっくり。そんな大金はありません。悩んで考えを巡らすうち、ふと浮...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと11

オーガニックワイン専門店Mavie開店2 お店のコンセプトはダミーボトル展示で「商品は店頭に置かない」。 ワイン保管適温は15℃で、人にやさしい温度の25℃より10℃も低く、共存は無理です。ワインは寝かしてコルク栓を湿らせておかない...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと10

オーガニックワイン専門店Mavie開店1 2004年夏、ふと思い付きました。「自分の店を持ちたい!」 コパン ド マヴィ加盟店が徐々に増えてきて、酒販店さんたちとお話しする機会が増えてきましたが、いつも考えてしまうのは「どうやったら...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと9

特約店会コパン ド マヴィ2 その悩んでいる時に救いの主が現われました。 2001年、オレンジページで「心地いい暮らし」シリーズMOOKの編集長をされていた山本洋子さんと偶然に親しくなり、たびたびお目に掛かってマクロビとか玄米とか純米酒...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと8

特約店会コパン ド マヴィ1 チェーンとの取引をしない。問屋との取引もしないというと、直接酒販店と取引をすることになります。別にたいしたことないように聞こえますが、これが大変!そもそも酒販店は全国に何軒あるか知りませんが、まさに玉石混交。...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと7

議員勉強会 2004年のオーガニックフェスタの後、後藤田議員の事務所で雑談をしていた際、化学肥料による土壌汚染で根が張らず、耕作が続けられなくなること。それでも土地の表土を剥がし入れ替えれば回復できるということを話したとき、彼の目が突然輝...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと6

オーガニックフェスタ 2003年当時、後藤田議員は自民党食育調査会の事務局次長で法案作成と根回しを精力的にこなしていましたが、ちょうど目処が付いたところでした。また徳島という農業県選出で当然農業再生の必要性を感じておられました。まだ一足飛...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと5

EUから日本へ 一方、この機会に乗じて外国からのオーガニック農産物や食品の輸入を止めようとした動きがありました。これが前述の有機団体役員たちや、同調する農水省の役人たちだったのです。認証制度というのはいわばグローバルスタンダードの導入です...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと4

オーガニック認証制度 最初に焦点を当てたのは当時最もホットなテーマのオーガニック認証制度です。ヨーロッパではオーガニック農業を支える人々の中から、ホンモノとニセモノを見分けたいという要望が生まれ、遠くに住む消費者のために誰かが現地を調べて...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと3

EUOFA設立 1999年9月、フランス大使館よりお声がけをいただき、福岡の食品展示会でオーガニックワインのブースを出していたところ、有機農産物認証団体の役員と名乗る人が来て、「有機JAS制度ができたら外国のオーガニックは輸入できなくなる...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと2

マヴィ設立 生産者大会「ミレジム ビオ」はラングドック・ルーション地方のオーガニック生産者が催す小規模の見本市で、体育館のような会場に30軒程の農家が会議机を置き、前年秋に仕込んだ新酒を並べていました。今のミレジムビオからは想像も付かない...
MAVIE史

マヴィ設立以来のこと1

創立10周年を記念して、マヴィ店主が、マヴィ設立直前から、これから先の未来までを語る連載コラム。かなりユニークな道を歩んできた店主とマヴィ…。マヴィスタッフが読んでも面白いです。週1回のペースでアップしますので、続きもお楽しみに。 フ...