1. HOME
  2. ワインを楽しむ情報
  3. 季節のお便り(7月)
ワインを楽しむ情報

季節のお便り(7月)

皆さまこんにちは。いつもマヴィのワインをお楽しみいただきありがとうございます!

季節のお便りでは、旬の食材とのマリアージュや、ワイン造りの様子などをお届けしていきます。

旬の食材とワイン

旬の食材:夏野菜

今回は夏野菜に合うワインをご紹介します。夏野菜と聞いて思い浮かべるのはどんな食材でしょうか。トマト、なす、ピーマン、ズッキーニ……。
夏の野菜には水分やカリウムが多く含まれており、夏の水分補給や、熱がこもった体をクールダウンするのにもってこいです。

これらの野菜は南フランスのプロヴァンスでも夏によく食べられる定番の食材。
オリーブオイルでグリルしたり、にんにくやハーブと一緒にオーブンで焼いたり、タルト・サレ(塩味のおかずタルト)にしたりとメニューも様々です。
じっくり火を通した夏野菜の甘さは格別!

スライスした夏野菜を並べて焼くだけの「夏野菜のティアン(グラタン)」のレシピをご紹介します。
ぜひプロヴァンスのワインや涼しげなスパークリングワインと一緒にお召し上がりください。

レシピ

夏野菜のティアン

材料

ナス…2個
ズッキーニ…1本
パプリカ…1本
トマト…2個
にんにく…1かけ
塩少々
コショウ少々
タイム、ローズマリー少々
オリーブオイル適量

作り方

1.ナス、トマト、ズッキーニ、パプリカを薄くスライスする。
2.外側から放射状になるようにナス→トマト→ズッキーニ→パプリカの順に並べる。
3.表面にまんべんなくオリーヴオイルをかける。
4.塩、コショウをふり、タイムとローズマリーを散らす。
5.180℃のオーブンで20~30分焼く。

おすすめのワイン

コート ド プロヴァンス ロゼ

南仏プロヴァンスといえばやっぱりロゼ!
きりりと冷やした辛口のロゼと夏野菜の相性は抜群です。ズッキーニなどのさっぱりした味わいの野菜には白もおすすめ。

ソロ カヴァ ブリュット 発泡

甘さいっぱいでみずみずしい夏野菜には、爽やかな味わいのスパークリングワインもおすすめです。夏野菜のマリネや、サラダ、シンプルな焼き野菜など何にでも合わせられます。

ワイン造りの風景

7月の畑では、少しずつぶどうの実が大きくなっていきます。
こちらは昨年の写真ですが、7月上旬のボジョレーのぶどうの様子。

そしてこちらが7月下旬のぶどうです。まだ色づいてはいませんが、すっかりぶどうらしい大きさになっています。

(2020.7.1)





買える店飲める店

生産者情報

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。