1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新型コロナウィルスの感染拡大による緊急事態宣言に伴う、今後のワイン出荷に関しまして(2020.4.10)
お知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大による緊急事態宣言に伴う、今後のワイン出荷に関しまして(2020.4.10)

日頃からマヴィのワインをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

4月8日よりコロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されました。
弊社ではすでに2月25日より全イベントの中止、赤坂本店の営業自粛、事務所もテレワーク化を実施して閉鎖しております。

マヴィのワインを保管している主倉庫は大阪市内の大手営業倉庫にあり、そこから埼玉県の自社運営配送センターへ移送して小分け出荷作業を行っており、現在のところ卸売および通信販売の受注と出荷は支障なく行えております。

ただ今回の緊急事態宣言による商店等の休業により、通信販売や宅配の物流が急激に増加して運送業者の能力の限界に達し、通常通りの配達指定などが維持できなくなってきております。
また、マヴィワイン物流拠点である大阪府も埼玉県も対象地区に入っており、予断を許さない状況です。
そこで、今後の事態の変化によっては、出荷日を減らすなどの対策を検討しておりますので、その際はご理解くださいますようお願い申し上げます。

ワインの入荷状況ですが、遅れておりました創立記念オリジナルワイン等を積んだ船がようやく到着しましたので、全体の在庫量は当分の間賄える状況です。ご安心ください。
ただ通常ですと連休明けに到着するはずの、昨年生産されたワインが、生産地であるヨーロッパ諸国のコロナウィルス感染によるロックダウンの影響を受けて、未だ出荷さえ行えない状況です。
国や地域によって困難度合に差があり、生産者によってはワインはあっても梱包資材の調達が止まっている所もあります。

そこでとりあえず、フランスとスペインからそれぞれ1コンテナを調達することにして、数軒の生産者に協力をお願いしましたところ、対応できるとのことで、生産してもらっております。しかし物流手配をしている中で、冷蔵コンテナの不足が深刻であること、また感染拡大の影響で海運がスムーズに運航できなくなる懸念もあり、いつ船積みできるか、いつ日本に届くかという予測が立たない現状でございます。

このため在庫切れとなるアイテムがかなり出てくるものと予想されます。
それでも、マヴィでは220種類を超えるオーガニックワインを輸入しておりますので、品切れの際はぜひ他のワインもお試しください。全てマヴィ基準で選定・完全な状態で保管しておりますので、必ずご満足いただけるものと、また新しい発見、驚きがあるものと存じます。

世界的な新型コロナウィルスの感染拡大で、生産、国際物流、国内物流が損なわれるという、想定外の人類的規模の危機ではありますが、素晴らしいオーガニックワイン小生産者と共に可能な限りの対応を続けてまいりますので、何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

皆様の安全と健康が守られ、1日も早く事態が収束することを祈っております。

マヴィ株式会社
代表取締役
田村安

今回入港のワイン一覧

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択