1. HOME
  2. 生産者情報
  3. 生産者レポート
  4. カタルーニャ・バルトラ家 レポート2021
生産者レポート

カタルーニャ・バルトラ家 レポート2021

スペイン・バルセロナの近郊で幻のぶどう品種「マルヴァジア シッジェス」を栽培しているバルトラ家。自然公園を臨む土地で、生物多様性を大切にしながらワイン造りを続けるエンリックに、今年のぶどうの様子を聞いてみました。

8/18 地元の郷土料理

2021年8月は地中海沿岸で記録的な熱波があり、乾燥による山火事なども発生しています。マヴィの生産者さんたちにも影響がなかったか連絡をしたところ、エンリックから返事がありました。

「連絡をありがとう。こちらはみんな元気にしています。

スペインでも熱波が発生しましたが、地中海沿岸に位置する私たちの地域では、人や作物に被害はありませんでした。

私たちは、ぶどうの成熟を見守りながら収穫に向けて準備を進めています

それから、マルヴァジアとチーズ、イチジク、クルミを使ったシッジェスの郷土料理の写真をお送りします。」

畑の写真は2015年訪問時

スペイン・カタルーニャ

バルトラ家

1540年から続くワイン農家で、現当主で20代目。当主はスローフード協会員で、現地では幻となった品種「マルヴァジア」のワイン造りに情熱を注いでいる。国費留学生として、アメリカの大学で醸造学を修めた努力家。





買える店飲める店

生産者情報

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。