ボルドー白ワインの魅力:クラシックな辛口タイプを楽しみたい

赤ワインで有名なボルドー

ワインで有名な地域といえば、真っ先にフランス・ボルドー地方が挙がるのではないでしょうか。

フランス・ボルドー地方は歴史的に見ても、ワインビジネスにおいても重要な地域です。今もなお世界を代表するワインを多く生み出しており、世界中のワインラヴァ―から愛されています。

ボルドー地方は特に長期熟成型の赤ワインが有名ですが、赤ワインだけではなく白ワイン、ロゼワイン、スパークリングワインなど様々なタイプのワインが造られています。

今回は白ワインに注目したいと思います。

ボルドー白ワインの主要品種

ボルドー地方の白ワインの主要品種は、ソーヴィニヨン ブラン、ソーヴィニヨン グリ、セミヨン、ミュスカデルの4種類です。

それぞれの特徴を簡単に見ていきましょう。

ソーヴィニヨン・ブラン

ソーヴィニヨン ブランはボルドーを代表する白ワインの品種です。

このぶどうから造られるワインは、青々しい香りである芝生やピーマン、アスパラガスの力強いアロマと、グーズベリーやグレープフルーツ、湿った石などのアロマを放つことがあります。また、酸味が強いのもソーヴィニヨン ブランの特徴です。

ソーヴィニヨン グリは、ソーヴィニヨン ブランの突然変異と言われており、ボリューム感のある味わいになります。

セミヨン

セミヨンはソーヴィニヨン ブランよりも熟すタイミングが若干遅めの品種です。

この品種は皮が薄いため、貴腐菌(ボトリティス・シネレア)がつきやすく、適切な条件下で貴腐化しやすい特徴があります。貴腐化したぶどうは甘口ワインとなるため、セミヨン=甘口ワインといったイメージがあります。

しかし辛口タイプでも造られており、その場合はリンゴやレモン、少しグリーンな風味もあります。ボディとアルコール度数、酸味などは比較的抑えめに仕上がります。

ボルドーの白ワインはセミヨンがブレンドされることが多いですが、それはセミヨンがソーヴィニヨン ブランの力強い風味と酸味を和らげる役目を担っているからです。

ミュスカデル

ミュスカデルもボルドーの白ワインにとって重要な品種です。

この品種も貴腐菌がつきやすいため、日当たりの良い場所で栽培されます。

ほとんどが甘口ワインに使用され、ワインにフローラルな香りとフルーティさを与える役割があります。

注目すべきボルドーの白ワイン産地

ボルドーの白ワイン産地として特に注目すべきは、アントル ドゥ メールとグラーヴの2つです。

アントル・ドゥ・メール

アントル ドゥ メールは、ボルドーAOCよりはるかに小さい栽培地域で、北にドルドーニュ川、南はガロンヌ川に挟まれた1500haを超える広さを持つ、白ワイン産地として有名な地域です。

こちらではピヴァ家が素晴らしい白ワインを手掛けています。

こちらのワインは洋ナシや白桃、グレープフルーツやハーブなど、フレッシュでみずみずしい味わいが印象的です。フレッシュさ、フルーティさを際立たせるために、ステンレスタンクで醸造しています。

私はキリっと冷やして、チーズやナッツといったシンプルなおつまみと一緒にいただくのが大変好みです!

ワイン自体がフレッシュ、フルーティさと親しみやすい味わいなので、まずはワインのスタイルをリスペクトして味わいます!

友人とちょっと集まった時でも気さくに出しやすい1本です。

ボルドー(アントル ドゥー メール) 白
シャトー プショー ラルケ

希望小売価格 3,960円(税込)

このワインによく合う料理はこちらから

こちらの白ワインは先にご紹介したぶどう品種に加えて、ミュスカデルが使用されています。

ミュスカデルのフローラルさ、フルーティさが加わり、フルーツやハーブの香り、しっかりとしたミネラルを感じる骨太な印象です。酸味と果実味のバランスが非常に良く、長い余韻で上品な味わいです。

もちろん、チーズやナッツなどのおつまみと一緒にいただくのもアリですが、味わいに広がりがある1本ですので、ここは華やかに魚介を使ったパスタと合わせたいところ。

ボリューム感のある口当たりにワインのミネラル感と魚介の風味が絶妙にマッチします!

グラーヴ

グラーヴは、ボルドー市から南にかけて広がり、白ワインと赤ワインの栽培地域として有名です。

大半は赤ワインですが、良質の白ワインも生産されており、ボルドーで有名な白ワインの多くは、ここグラーヴで造られているほど!

グラーヴという名前は、フランス語で「砂利」を意味します。

土地の名前にもあるように、砂利土壌が中心となっており水捌けが良いのが特徴です。

こちらでは、ラヴュゾン家が爽やかなタイプの白ワインを造っています。


ボルドー(グラーブ)白

希望小売価格 3,850円(税込)

このワインによく合う料理はこちらから

こちらの白ワインはセミヨンやミュスカデル、ソーヴィニヨン ブランを使い、爽やかでフレッシュな味わいに仕上げています。口当たりは柔らかでフルーティ、酸味が穏やかで飲みやすいワインです。

ブレンドはセミヨンが主体で、ソーヴィニヨンの爽やかな酸味や、ミュスカデルを少し加えることで味全体のバランスを取っています。

注目すべき点は、ステンレスタンクで醸造した後に少しの期間古樽で熟成させて、フレッシュさに程よい複雑味を与えている点です。そのため爽やかなだけでなく、複雑味も感じられる調和の取れた仕上がりになるのです。

合わせる料理は思いつく限り!食前酒は勿論のこと、ポトフ、ポテトコロッケ、白身魚のソテー、ささ身フライ、グジェール、揚げだし豆腐、天ぷら、ハードタイプのチーズなどアイディアが止まりません!

自分だけの美味しい組み合わせを見つけたくなります。

いかがでしたでしょうか?

ボルドーワインは赤ワインだけでなく、白ワインも見逃せない魅力にあふれています。ソーヴィニヨン ブランとセミヨンを主体とした辛口白ワインは、独特の風味と心地よい酸味が特徴です。

アントル ドゥ メールやグラーヴの白ワインは、ボルドーの隠れた逸品として、ぜひお試しいただきたい一本です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
自由が丘店スタッフ 塩澤 悠

オンラインショップからもご購入いただけます。

関連記事

  1. 季節の移ろいと大人の赤ワイン

  2. ガスコーニュ ピノノワール 赤|親しみやすいピノノワールをお探しなら、この一本!

  3. ロゼワインとの出会いから始まったワイン道

  4. ガスコーニュ キャトルセパージュ 白

  5. ブレス 白|フルーティでフレッシュな味わい

  6. ニュイ サン ジョルジュ 赤|じっくり楽しみたいブルゴーニュ

営業日

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

平日営業:14:00~19:00

土曜営業:13:00~19:00

日曜祝日営業:12:00~18:00

短縮営業:13:00~18:00

短縮営業:14:00~17:30

休業

  1. ドウロ 赤|このワインにぴったりな季節がやってきた…

  2. アリテル 赤|ピュアで可能性を感じるイタリアの赤ワ…

  3. クレレット ド ディ ブリュット(辛口) 発泡|ロー…

  4. ソーヴィニヨンブラン 白|ヴェネト州でこの品種は珍…

公式facebook

公式twitter