アクアパッツァとワインのマリアージュ

アクアパッツァ

鯛やタラ等の白身魚や貝類を、ニンニク、トマト、唐辛子等と煮込んだ南イタリアの魚料理アクアパッツァ。アクア=水、パッツァ=暴れるの意味で、水のみで沸騰を続けながら煮込むことからこの名がつきました。魚介の出汁だけで作るので、お魚本来の旨みをダイレクトに楽しめます。

元々漁師さんが船上で作っていたと言われるアクアパッツァ、気軽に地中海のワインと楽しみましょう。

白ワインとアクアパッツァのマリアージュ

魚介の出汁の美味しさには、ミネラリーな白ワインが相性抜群です。レモンを添えるように柑橘系の爽やかなものや、心地よい苦味を伴うような白ワインがおすすめ。余分な香りや複雑味は必要なく、バランスのとれた白ワインがシンプルにお魚の旨みを引き立ててくれるでしょう。

注)ミネラリーなワイン:ミネラル(鉱物)感を感じる力強いワイン

イタリア

シチリアのオーガニックワイン

インツォリア 白

シチリアの土着品種を使ったフレッシュでフルーティな白ワイン。みずみずしい味わいが楽しめるオーガニックワインです。

フランス

プロヴァンスのオーガニックワイン

コート ド プロヴァンス 白

セザンヌが好んで描いたサントヴィクトワール山麓の畑で造られる白ワイン。キレのいい柑橘系の味わいで、ブイヤベース等魚介料理との相性は抜群です。

ロゼワインとアクアパッツァのマリアージュ

魚介の出汁には白ワインが最も合いますが、アクアパッツァはフレッシュなトマトやドライトマトがアクセントとして入るので、ロゼワインも合います。爽やかさとコクを持ちあわせるロゼは、凝縮した魚介の旨みにぴったり。

フランス

プロヴァンスのオーガニックワイン

コート ド プロヴァンス ロゼ

南仏サントヴィクトワール山麓のロゼワイン。セザンヌの色彩が似合う、きれいなオーガニックワインです。

フランス

ルーションのオーガニックワイン

シャトー ド ルー ロゼ

「ゴーミヨー」誌で「ラングドックルーションの新星」として取り上げられた注目の造り手セブリーヌブーリエの作品。抜群のバランスの良さで様々なお料理と合わせたいロゼワインです。

いかがでしたか。アクアパッツァは本来、丸ごと一匹のお魚を使いますが、切り身を使って気軽に作ることも可能です。お鍋に具材を入れて煮込むだけで、見栄えはとても豪華に仕上がるので、ホームパーティにもおすすめです。ぜひ美味しいマリアージュをお楽しみください。

誰でもわかるマリアージュ


マリアージュ(ペアリング)が
簡単にわかる!〇X△法


ワインと料理の相性を難しく考えないでください。
まずお料理を食べ、ワインを一口飲み、

料理の味がより美味しく感じたら 〇
これはダメと感じたら      X
わからなければ         △


詳しくはこちら


ワインとのペアリングを料理ジャンル別にまとめました。


こちらもいかがですか?

  1. スイカとスパークリングワインの朝食

    スイカとワインのマリアージュ

  2. ビーフステーキとワインのマリアージュ

  3. 北京ダックとワインのマリアージュ

  4. 焼餃子とワインのマリアージュ

  5. キッシュ・ロレーヌとワインのマリアージュ

  6. キムチ鍋

    キムチ鍋とワインのマリアージュ

  1. ムニエルとワインのマリアージュ

  2. チョコレートケーキ

    ガトーショコラとワインのマリアージュ

  3. チーズフォンデュ

    チーズフォンデュとワインのマリアージュ

  4. 生牡蠣とワインのマリアージュ

  5. 肉じゃが

    肉じゃがとワインのマリアージュ

  6. 白和えとワインのマリアージュ

  7. シュークルート(ザワークラウト)とワインのマリアージュ

  8. サンマの塩焼き

    秋刀魚(さんま)とワインのマリアージュ

  1. 生牡蠣とワインのマリアージュ

  2. 水炊き

    水炊きとワインのマリアージュ

  3. しゃぶしゃぶ

    牛しゃぶとワインのマリアージュ

  4. そば粉のガレット

    ガレットとワインのマリアージュ

  5. フグ鍋

    ふぐ鍋(てっちり)とワインのマリアージュ

  6. ふぐ刺身

    ふぐ刺し(てっさ)とワインのマリアージュ

  7. ビーフシチューとワインのマリアージュ

  8. キッシュ・ロレーヌとワインのマリアージュ

料理タイプ別マリアージュ

イベント情報