ふぐ鍋(てっちり)とワインのマリアージュ

寒い季節に美味しくなる「ふぐ」。
食べ方は色々ありますが、大勢で囲む「ふぐ鍋」は冬の贅沢。

てっちりとも呼ばれ、その由来は江戸時代まで遡り、ふぐは当たると死ぬことから、鉄砲の鍋=てっちりとなったのだそう。

ふぐ鍋は、加熱するとふっくらとした食感に変わり、甘味も増します。
ふぐのアラや骨からでる出汁は格別で、皮からでるコラーゲンに加え、野菜も沢山入るので、ヘルシーな点も魅力! もちろんシメの雑炊も絶品です。

合わせるワインは、爽やかな酸味とミネラルのバランスがいい、優しい味わいの辛口白ワインがおすすめ。
爽やかな酸味はポン酢と調和し、ミネラル感はふぐの繊細な旨みを引き立ててくれます。

また果実味から来るほのかな甘味を伴った白ワインも、ふぐの優しい甘味や出汁を吸い取った野菜にマッチします。

お鍋料理は、スープと具材とタレで多種多様な味わいがあるので、必ずぴったり合うワインが見つかります。

ちょっと贅沢なふぐ鍋とのマリアージュですが、産地直送の通販などを利用して気軽に楽しんでみてはいかがですか。

ふぐ鍋(てっちり)に合うワイン

白ワイン

誰でもわかるマリアージュ


マリアージュ(ペアリング)が
簡単にわかる!〇X△法


ワインと料理の相性を難しく考えないでください。
まずお料理を食べ、ワインを一口飲み、

料理の味がより美味しく感じたら 〇
これはダメと感じたら      X
わからなければ         △


詳しくはこちら






イベント情報