ふぐ鍋(てっちり)とワインのマリアージュ

フグ鍋

寒い季節に美味しくなる「ふぐ」。
食べ方は色々ありますが、大勢で囲む「ふぐ鍋」は冬の贅沢。

「てっちり」はふぐ鍋

ふぐ鍋は「てっちり」とも呼ばれ、その由来は江戸時代まで遡り、ふぐは当たると死ぬことから、鉄砲の鍋=てっちりとなったのだそう。

秋が深まると天然物のふぐが解禁になり、寒い季節に美味しくなる「ふぐ」、養殖が盛んになったこともあり、一年中手に入るようになりましたが、やはり天然物の方が淡くきれいな味です。

ふぐ鍋は、加熱するとふっくらとした食感に変わり、甘味も増します。ふぐのアラや骨からでる出汁は格別で、皮からでるコラーゲンに加え、野菜も沢山入るので、ヘルシーな点も魅力! もちろんシメの雑炊も絶品です。

ふぐ鍋はスープと具材とタレで多種多様な味わいがあるので、必ずぴったり合うワインが見つかります。

白ワインとふぐ鍋(てっちり)のマリアージュ

ふぐ鍋と合わせるワインは、爽やかな酸味とミネラルのバランスがいい、優しい味わいの辛口白ワインがおすすめ。
爽やかな酸味はポン酢と調和し、ミネラル感はふぐの繊細な旨みを引き立ててくれます。

オーストリア

ニーダーエスタライヒのオーガニックワイン

グリューナー フェルトリーナー 白

ディワルド家が最も力を入れている、オーストリアの代表品種グリューナーフェルトリーナー種100%。非常にフレッシュで爽やか。程よく広がる酸味と優しい果実味が清々しい、まさに「ピュア」なワイン。

フランス

ボルドーのオーガニックワイン

ボルドー(アントル ドゥー メール) 白 – シャトー デ セニャール ド ポミエ

酸のキレとミネラルがしっかりした繊細な辛口白ワイン。洋食はもちろん、和食との相性も抜群で、食中酒としてとても優秀なワインです。

ロゼワインとふぐ鍋(てっちり)のマリアージュ

果実味のある柑橘系ロゼワインは、ふぐの優しい甘味や出汁を吸い取った野菜にマッチします。

フランス

プロヴァンスのオーガニックワイン

コート ド プロヴァンス ロゼ

南仏サントヴィクトワール山麓のロゼワイン。セザンヌの色彩が似合う、きれいなオーガニックワインです。

ちょっと贅沢なふぐ鍋とのマリアージュですが、産地直送の通販などを利用して気軽に楽しんでみてはいかがですか。



誰でもわかるマリアージュ


マリアージュ(ペアリング)が
簡単にわかる!〇X△法


ワインと料理の相性を難しく考えないでください。
まずお料理を食べ、ワインを一口飲み、

料理の味がより美味しく感じたら 〇
これはダメと感じたら      X
わからなければ         △


詳しくはこちら




こちらもいかがですか?

  1. シューマイ

    焼売とワインのマリアージュ

  2. タルトフランベとワインのマリアージュ

  3. 山菜

    山菜料理とワインのマリアージュ

  4. 干物

    干物とワインのマリアージュ

  5. コトレット アラ ミラネーゼ

    ミラノ風カツレツとワインのマリアージュ

  6. 焼肉とワインのマリアージュ