ふぐ刺し(てっさ)

寒い季節に美味しくなる「ふぐ」。食べ方は色々ありますが、
ふぐの食感をダイレクトに楽しみたいなら、ふぐのお刺身「ふぐ刺し」。

てっさとも呼ばれ、その由来は江戸時代まで遡り、
ふぐは当たると死ぬことから、鉄砲の刺身=てっさとなったのだそう。

薄く綺麗に盛り付けられたふぐ刺しは見た目も美しく、
ネギとポン酢と合わせていただくと、ふぐの淡白な旨みを引き出し、絶妙な美味しさです。

白身魚は、もちろんワインと合わせやすく、
ふぐ刺しなら、繊細なスパークリングやミネラル感ある辛口白ワインが○。
心地いい食感に続いて、甘味のある芳醇な旨みが追いかけてきて、
ふぐの繊細さをより引き立てくれます。

香りも強すぎず、酸味も優しいワインのほうが、よりふぐの旨みに寄り添ってくれるでしょう。

最近は通販も多く、またスーパー等で鮮度のいいふぐ刺しに出合えることもあるので、是非ふぐの美味しい季節に楽しんでください。

ふぐ刺しに合うワイン

スパークリングワイン

白ワイン