牛しゃぶとワインのマリアージュ

薄く切ったお肉を熱い出汁にさっとくぐらせて、ポン酢醤油や胡麻ダレでいただくお鍋料理、しゃぶしゃぶ。もともとは元帝国時代からの北京の名物料理「涮羊肉」(シュワンヤンロウ)。戦後日本に伝わり、本家は羊肉だが日本では敬遠されて牛肉に代えたのが始まりです。今では牛肉の他、豚肉や鯛等、色々なしゃぶしゃぶがあり、外食でもご家庭でも大人気のメニューです。

牛しゃぶの基本的ワインペアリング

肉料理の中でも、比較的さっぱりといただける牛しゃぶは、柔らかい口当たりの赤ワインか、ロゼワインとマリアージュさせるのが基本です。またあっさりとしたポン酢しょうゆならば重めの白ワインともマリアージュできますので、ワインペアリングの際はゴマダレか、ポン酢しょうゆタレかも考慮しましょう。

ポン酢しょうゆタレとスパークリングのマリアージュ

熱々のお鍋料理と冷えたスパークリングの組合せは鉄板ですが、牛しゃぶにはロゼスパークリングがおすすめ。ポン酢醤油とスパークリングの爽やかさがマッチするだけでなく、少しコクのあるロゼスパークリングなら牛肉の旨味とぴったりですし、ゴマダレの強さにも負けません。

フランス

アルザスのオーガニックワイン

クレマン ダルザス ロゼ 発泡

創業1620年で、1960年代からビオディナミ農法のメイエー家がピノノワール100%で造った、華やかで美しいオーガニックのスパークリングワイン。

ポン酢しょうゆタレとピノノワールのマリアージュ

牛しゃぶとピノノワールは完璧なペアリング。優しくて上品なタンニンが、さっぱりした味わいの牛肉とよく合い、ベストマリアージュです!ポン酢しょうゆタレだけでなくゴマタレとの相性も楽しめます。

フランス

ブルゴーニュのオーガニックワイン

ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ 赤

95%以上がフランス国内で消費され、日本では入手困難なペルチエ家のワイン。凝縮感のあるフランボワーズや薔薇の香りが美しく、クラス以上の上質さを感じるブルゴーニュのオーガニックワインです。

ポン酢しょうゆタレと重めの白ワインのマリアージュ

ポン酢しょうゆタレの牛しゃぶには、ピノノワールも合いますが、樽を使った重めの白ワインもおすすめです。

フランス

ブルゴーニュのオーガニックワイン

ブルゴーニュ シャルドネ(ドメーヌ シャペル) 白

ブルゴーニュ・ボーヌ地区の白ワイン。華やかな香りと、繊細な酸味、コクのある上質な旨味が楽しめるオーガニックワインです。

胡麻ダレとロゼワインのマリアージュ

胡麻の風味とロゼワインは好相性です。ロゼワインには淡い色のものと濃い色の物がありますが、少し色の濃いロゼワインのほうが、胡麻ダレのふくよかさと牛肉の旨味をしっかり受け止めてくれます。熱々のお鍋にも合いますが、冷しゃぶとの相性も抜群です。

フランス

ルーションのオーガニックワイン

シャトー ド ルー ロゼ

「ゴー ミヨー」誌で「ラングドック ルーションの新星」として取り上げられた注目の造り手セブリーヌ ブーリエの作品。抜群のバランスの良さで様々なお料理と合わせたいロゼワインです。

幅広くマリアージュが楽しめる牛しゃぶ。人数が多い時はポン酢、ゴマダレの両方を用意してワインも2本開けて使い分けると、マリアージュの楽しみも倍増します。


誰でもわかるマリアージュ


マリアージュ(ペアリング)が
簡単にわかる!〇X△法


ワインと料理の相性を難しく考えないでください。
まずお料理を食べ、ワインを一口飲み、

料理の味がより美味しく感じたら 〇
これはダメと感じたら      X
わからなければ         △


詳しくはこちら