ロールキャベツとワインのマリアージュ

家庭料理の定番・ロールキャベツ

ロールキャベツは、挽肉などの具材をキャベツで包んで煮込んだ西洋料理で、家庭料理としても人気。じっくり煮込んで甘味の増したキャベツとジューシーな肉だねは、薄味に仕上げても、しみじみした美味しさです。

また味付けやお肉の種類が選べる点も魅力。ワインとの組合せはぐっと広がります。

コンソメ煮ロールキャベツとワインのマリアージュ

ロールキャベツの定番といえばコンソメ煮。お肉はクセの少ない鶏や豚との相性がよく、スープが染み込んだキャベツの甘味が引き立つので、甘味に寄り添う優しい味わいの白ワインがおすすめです。ローリエやタイム等のハーブを利かせることで、よりワインとの相性がよくなります。

スタッフおすすめ
白ワイン

【フランケン】のオーガニックワイン

LW リースリング

多彩なフルーツ香と、爽やかなハーブ香が心地よく、清涼感を楽しめます。口に含むとフレッシュな味わいの中にもリースリングの洗練された酸味が柔らかく広がる果実味を支え引き締めてくれます。ドイツワインが好きな方にはぜひともおすすめしたいオーガニックワインです。

スタッフおすすめ
白ワイン

【ピエモンテ】のオーガニックワイン

モンフェッラート ソーヴィニョン ブラン

透明感のある淡い黄色。蜂蜜、パイナップルの香りに控えめなハーブ香のアクセントも。熟した果実の味わいを心地よい酸味が支える辛口。しっかりとした構造を持ち、ボリュームのある余韻に幸せを実感できる1本。

細かく刻んだベーコンを入れたり、肉だねをベーコンで巻くと、コクが増すので、ロゼワインも合います。ロゼの優しいタンニンが、キャベツの甘味とお肉やベーコンの旨みをまとめてくれます。

スタッフおすすめ
ロゼワイン

ルーションのオーガニックワイン

シャトー ド ルー ロゼ

生き生きとした酸味と果実味が広がり、それに伴うミネラル感が印象的。酸味は余韻にまで鮮やかに続き、少しの苦味が後味を優しく引き締める。抜群のバランスの良さでグラスが進む様々なお料理と合わせたいロゼワインです。

トマト煮ロールキャベツとワインのマリアージュ

ロールキャベツのトマト煮もよく見かけます。お肉は豚か、豚と牛の合挽との相性がよく、しっかりした肉だねの風味は赤ワインと合います。トマトソースの爽やか酸味と甘みに寄り添う、重すぎない赤ワインを選びましょう。黒胡椒を利かせて、スパイシーなワインに合わせるのもおすすめです。

スタッフおすすめ
赤ワイン

オーストリアのオーガニックワイン

ツヴァイゲルト

チェリーケーキ、サワーチェリー、ブラックベリーやラズベリーなど、ツヴァイゲルトという品種らしい果実味が特徴の、ジューシーで飲みやすい赤ワインです。

和風ロールキャベツとワインのマリアージュ

出汁の香りにホッとする和風出汁のロールキャベツ。合わせるワインは、出汁の旨みに寄り添ってくれる優しい白ワインを選びましょう。

スタッフおすすめ
白ワイン

【オーストリア】のオーガニックワイン

シャグリュ

しっかりとした酸味と果実味のバランスが非常に良い。コストパフォーマンスも抜群で使い勝手が良い、お料理を受け止める懐が深い白

スタッフおすすめ
白ワイン

【アルザス】のオーガニックワイン

アルザス エデルツヴィッカー

創業1620年で1960年代からビオディナミ農法のメイエー家が造る高貴品種ブレンドワイン。コストパーフォマンス抜群のオーガニックワインです

マリアージュを存分に楽しめるロールキャベツ。色々なパターンを試して、好みのマリアージュを探してください。

誰でもわかるマリアージュ


マリアージュ(ペアリング)が
簡単にわかる!〇X△法


ワインと料理の相性を難しく考えないでください。
まずお料理を食べ、ワインを一口飲み、

料理の味がより美味しく感じたら 〇
これはダメと感じたら      X
わからなければ         △


詳しくはこちら





イベント情報