マヴィ代表・田村安オフィシャルブログ

Organic Wine Specialist

オーガニックワイン

オーガニックワイン

ボルドーワインの騎士叙任

マヴィ代表田村安がボルドーワイン騎士Connétablie de Guyenne(近衛騎兵隊士)に叙任された。ボルドーには地区別に下記の3つの騎士団があり、それぞれがボルドーワインを守る騎士を叙任しているが、アントル・ドゥ・メール地区のものだ。
ワインと料理のマリアージュ

オーガニッククラフトビールBlessing醸造所訪問

クラフト(Craft)とは手仕事。職人(Craftsman)が手仕事で造るビールが本来のクラフトビール。Blessing夫妻の手造りビールは最優秀賞「Prix d’Excellence」を獲得し、フランスで最も優秀なビール生産者と認められた。
オーガニックワイン

黒毛和牛焼き肉にシチリア白ワイン

魚料理には白ワイン、肉料理には赤ワインと云うが、実際はそうでもない。豚肉や鶏肉とのペアリングは白ワイン。マグロやカツオなら軽い赤ワイン。牛肉のマリアージュは赤ワインの独壇場のように思われているが、和牛とはキレのいい白ワインの方がしっくりくる。
オーガニックワイン

古いヴィンテージワイン‐自分の人生と重ね、ゆっくりと思い出を辿る楽しみ

古いヴィンテージのワインは、ボトルの中で育ちます。数十年後にどんなワインになっているのかは開けてみてのお楽しみ、自分の人生を振り返るいい機会かもしれません。1990年代のまさに飲み頃で熟成期間からすると比較的手頃なヴィンテージが狙い目です。
オーガニックワイン

冬は鍋、ゆず酢が美味い!

我が家の鍋はいたって簡単。かならず入るのがネギ2~3本分、青い部分も全部ザクザクと斜め切り。ニンジンやレンコンやゴボウや春菊や椎茸や小松菜と豆腐もレギュラー。しゃぶしゃぶならば牛より豚の方があっさりして好きなので、肩ロースの薄切りあたり。
オーガニックワイン

古いヴィンテージワインの楽しみ方(2)

皆さんも気付かれたかと思いますが、ランポンさんの今年のボジョレーヴィラージュヌーヴォーには大量の澱が入っています。油断して勢いよく注いでしまうと、グラスにも澱が移ります。 完全無濾過なので澱は出るのですが、新酒の段階でこれだけの量は...
オーガニックワイン

急速に熟成するボジョレーヌーヴォー

11月の勤労感謝の日の3連休に、山陰の名峰、伯耆大山の麓のはた酒店で「ボジョレーヌーヴォー解禁を楽しむ会」を開催するということで、鳥取県に行って来ました。 山陰線の下市駅下車徒歩1分という、駅前好立地ですが、下市駅には2時間に1本程...
オーガニックワイン

肴とワイン

国内を旅する時、なるべくなら土地の美味しい料理を食べたいので、旅館によく泊まります。旅の予算はそれほど潤沢ではなく、旅館の格や部屋の広さや、内装には多くを求めず、料理評価が高いことが第一条件。 神戸や明石に用事があれば、JR...
オーガニックワイン

古いヴィンテージワインの楽しみ方(1)

カオールの先鋭的なビオディナミの生産者・ゴダンさんが後継者がなくて廃業されました。そこで、最後のストックを分けてもらおうとお願いしたところ、新しいヴィンテージはフランスのお客様が買い占めてしまったということで、最後に残っていたコト-...
オーガニックワイン

今年のボジョレーヌーヴォー:おすすめの飲み方

香料や調整剤を使用しない本物のワインは、毎年味も香りも違います。 解禁となったボジョレーヌーヴォーを早速レポートします。 今年の出来は以前レポートしました通り、素晴らしい天候だったため、やはりとても良い仕上がりになりました。 ヌーヴ...
オーガニックワイン

阪急百貨店直営BYOサイト「Winomy」誕生!

「誰でも飲食店にワインを持ち込んで楽しめる」ワイン文化革命を目指して運営してきましたBYO Clubですが、阪急阪神百貨店より事業化したいとのお申し出をいただきました。 昨年3月(2017年)に日経MJが1面でBYOを大きく取り上げ...
オーガニックワイン

今年のボジョレーの出来は最高?

オーガニックワイン講座地方編のプレゼンを見直しているのですが、最近の気候が随分変わってきていると感じて、データを取り直してみることにしました。 大都市だけでなく、小都市の気象データも入手できるWorld Weather Onlineという気...
ワインと料理のマリアージュ

誕生日にフレンチ

58歳の誕生日、湯河原のエルルカンで美味しいフレンチのフルコースに美味しいマヴィのオーガニックワインを合わせました。エルルカンの伊東淳一シェフとは20年以上の仲。パリで青柳の小山裕久さんのプロデュースをした頃からずっと一緒に歳を重ねて来ました。
ワインと料理のマリアージュ

BYOとBYOFのススメ

2010年秋にBYO Clubを作ってからもうすぐ5年になります。 当時は、「飲食店にワインを持ち込む=BYO」なんてとんでもないという風潮でしたが、このごろはかなりフランクに思ってくれるお店が増えてきて、掲載お問い合わせを頻繁にも...
オーガニックワイン

BYO 飲食店にワインを持ち込もう!

BYO Clubのサイトをオープンして2ヶ月になりました。 3月に構想して以来準備を進めて来たのですが、次々とあれこれ関連して思い付いてしまったり、途中2回ヨーロッパへ出掛けたり、またもちろん本業(どれが?)が忙しくて、ずいぶん時間が...
オーガニックワイン

BYOとはお店にワインを 持ち込むことです

美味しい料理で有名な店 でも自分が好きなワインがあるとは限りません。お店のワインセラースペースも限られていますし、値段の都合で安いワインしか置いていないお店もあります。 美味しい料理に出会った時、「あ~ あのワインが飲みたい!」と思ったこと...