第三回目となるビオサミット20009会談が、2009年3月25日にプラハで開催される。過去2回の開催では、オーガニック食品の市場における可能性、そしてその更なる発展についての討論の場が開かれた。そして第三回目となる今年は、主催のGreen Marketing(オーガニック専門のコンサルティング会社) と、Blue Events(コンサルティング会社、旧INCOMA)は、オーガニック食品の製造加工・市場調査や販売流通の情報や経験を講演プログラムに組み込むこと、また美食(ガストロノミー)としてのオーガニック食品の価値についても焦点をあてることに決定した。


チェコ共和国において、オーガニック食品の消費はここ3年間で急激な成長を見せている。小売業者は顧客に質の高いオーガニック食品(理想としては地元の生産者によるもの)を提供する意向を示している。そのため、ビオサミットでは、チェコのオーガニック食品の製造・加工また流通を先導する企業によるパネルディスカッションも予定している。
ビオサミットはまた、講演会終了後、全参加者を対象に、オーガニックの夕べを催し最高のオーガニック素材によるごちそうを一緒に愉しんで味わってもらう意向だ。この祝宴は、インターコンチネンタルプラハのホテル内で開かれる予定で、「2008年最優秀チェコオーガニック製品」の授賞式が開かれる予定である。この講演会は、この分野の専門家たち、つまり、小売チェーン、独立店、オーガニックや健康食品の専門店、食品製造業・加工業、ホテル、レストラン、食品卸売業者、仕出し業者の、オーナーや最高経営者、購買部長、製品管理部長、業務推進部長、マーケティング部長のような人々や、広くは、通信機関、調査機関、サービス機関、それらの組合、メディア、政治団体などのトップを対象として企画されている。ビオサミット2009は、Billa(bio製品を扱うチェコの食料雑貨小売企業)、そしてUnited Bakeries(中央ヨーロッパを拠点とする製パンのグループ企業、Bio製品を扱っている)という二つの企業がゴールドパートナーとして後援する。
連絡先:info@BlueEvents.eu
参照:www.biosummit.cz
Organic-Market.Infoより
http://www.organic-market.info/

関連記事

ページ上部へ戻る