ローストポークとワインのマリアージュ

生姜焼き、肉じゃが、角煮、回鍋肉…と、家庭の食卓に最も登場回数が多い豚肉料理ですが、ローストポークは、オーブンにお任せで意外と簡単に作れるので、普段の食卓にもホームパーティにもぴったりのメニュー。

ワインとのマリアージュで一段と美味しくなるのも魅力です。

白ワインとローストポークのマリアージュ

ゆっくりと火を通し、塩だけで味付けしたシンプルなローストポークは、華やかな香りのする厚みのある白ワインがしっとりジューシーな豚肉と一体感を感じ、よく合います。軽めの白ワインだとワインが負けてしまうので、アルザスのピノグリのような、しっかり果実味のある飲み応えもあるようなワインが相性抜群です。

スタッフおすすめ
白ワイン

アルザスのオーガニックワイン

アルザスピノグリ

創業1620年の名家、1969年にフランスで最初にビオディナミ農法を開始したメイエール家が造るアルザス品種の特徴を生かした、香り高く繊細で気品溢れる白ワイン。各誌の評価も非常に高い。

またローストポークには、少し甘味を持ったソースも合います。その場合は、それと同調させて少し甘味のある白ワインを合せたり、それと相反する少し酸味のあるワインを合わせるのもいいと思います。

スタッフおすすめ
白ワイン

アルザスのオーガニックワイン

アルザスリースリング

創業1620年の名家、1969年にフランスで最初にビオディナミ農法を開始したメイエール家が造るアルザス品種の特徴を生かした、香り高く繊細で気品溢れる白ワイン。各誌の評価も非常に高い。

ロゼワインとローストポークのマリアージュ

ジューシーなローストポークには、白ワインと赤ワインの良いとこどりのロゼワインも合います。淡いロゼより、濃い色のロゼのほうがタンニンがあるので、ローストポークにはおすすめです。

スタッフおすすめ
ロゼワイン

ルーションのオーガニックワイン

シャトー ド ルー ロゼ

生き生きとした酸味と果実味が広がり、それに伴うミネラル感が印象的。酸味は余韻にまで鮮やかに続き、少しの苦味が後味を優しく引き締める。抜群のバランスの良さでグラスが進む様々なお料理と合わせたいロゼワインです。

赤ワインとローストポークのマリアージュ

赤ワインに合わせるなら、スパイシーな味付けのローストポークがおすすめです。酸やタンニンは強すぎず、程よい果実味のワインが合うでしょう。

スタッフおすすめ
赤ワイン

オーストリアのオーガニックワイン

ツヴァイゲルト

チェリーケーキ、サワーチェリー、ブラックベリーやラズベリーなど、ツヴァイゲルトという品種らしい果実味が特徴の、ジューシーで飲みやすい赤ワインです。

スタッフおすすめ
赤ワイン

ヴェネツィアのオーガニックワイン

メルロー ヴェネツィア

常に新しい挑戦を続けるムザラーニョ家が造ったカジュアルな赤ワイン。口当たりは穏やかで、優しい果実味とともに広がる酸味が印象的。渋みも優しいので、和洋中問わずぜひさまざまなお料理とお試しください。

シンプルなお料理だからこそ、マリアージュの醍醐味を楽しめるローストポーク、ぜひお試しください。

誰でもわかるマリアージュ


マリアージュ(ペアリング)が
簡単にわかる!〇X△法


ワインと料理の相性を難しく考えないでください。
まずお料理を食べ、ワインを一口飲み、

料理の味がより美味しく感じたら 〇
これはダメと感じたら      X
わからなければ         △


詳しくはこちら





イベント情報