たこ焼きとワインのマリアージュ

大阪名物、たこ焼き。屋台や専門店はもちろん、最近は、自宅で作れるたこ焼き器も普及して、日本全国で親しまれています。

たこ焼きやお好み焼き等の粉ものは、ワインとの相性も抜群! 
気軽にマリアージュを楽しみましょう。

スパークリングワイン

爽やかでフルーティなスパークリングワインは、ソースの濃い味や、粉もの独特の食感をすっきりさせてくれます。ソース味には、赤の微発泡もおすすめです。

白ワイン

たこ焼きといえばソース味が基本ですが、生地にしっかり味がある場合は、ソースをつけずにそのまま、または塩でいただくのも人気。その場合は、レモンをキュっとしぼるように柑橘系の白ワインが合います。
また、マヨネーズをつけた場合は、コクのある白ワインも〇。さらに、具材またはソースとして、とろーりチーズを加えると、コクのある白ワインとの相性はよりアップします。

赤ワイン

たこ焼きにはソース、という方は多いでしょう。ソースの原料には果物や野菜、スパイスが沢山使われていて、赤ワインの要素に似ているので、赤ワインと相性抜群です。酸と果実味のバランスがいい、軽めの赤ワインがおすすめです。優しいタンニンのガメイはたこ焼きのほっこり感に、コショウのような香りのシラーはソースのスパイシーさに同調して美味しくいただけます。赤ワインの場合は、マヨネーズは控え目にするのが正解です。

いかがでしたか。一口サイズで食べやすく、コロっとしたかわいい見た目やアレンジのしやすさは、ワインのおつまみに最適。たこ焼きパーティを開いて、幅広いマリアージュに挑戦してみてください。

たこ焼きに合うワイン

スパークリングワイン

白ワイン

赤ワイン