ポテトサラダとワインのマリアージュ

ジャガイモを使った料理と言えばポテトサラダ。和食にも洋食にも合うので、とても身近で馴染み深いお料理です。

簡単に作れて、具材によってアレンジも色々。ワインに合わせる場合は、アクセントのある食材を足すのがポイントです!  

<王道のポテトサラダ>

玉ねぎ、人参、ハム等が入った王道のポテトサラダには、白ワインがぴったり。どんなタイプの白も合いますが、マヨネーズの味が染み込んで、ジャガイモのホクホク感もあるので、少し厚みのある白ワインのほうが美味しいマリアージュになるでしょう。

<チーズ入りポテトサラダ>

王道のポテトサラダに、クリームチーズやおろしたハードチーズ等を加えると、よりコクが増したポテトサラダのできあがり。ワインも、よりコクのある樽風味のものがぴったりです。
ブルーチーズを使った場合は、軽めの赤ワインとの相性も抜群。ブルーチーズのクセを、まろやかなタンニンが包みこみ、心地よい後味です。

<魚介とハーブのポテトサラダ>

ワインのおつまみには、海老やタコ等の魚介に、ディルやフェンネル等のハーブを加えた華やかなポテトサラダはいかがでしょう。合わせるワインは、魚介のミネラルとハーブに合わせて、ソーヴィニヨンブランがおすすめ。他にセロリやアボカドもソーヴィニオンブランと好相性です。

<ベーコンやアンチョビのポテトサラダ>

ハムをベーコンやアンチョビ等の少しパンチがあるものに変えると、よりワインとの相性がアップします。他にコンビーフもおすすめです。白ワインも合いますが、ワインのおつまみなら、ぜひ軽めの赤ワインを。たっぷりの黒コショウも忘れずに。

いかがでしたか。幅広くワインに合せられるポテトサラダ。ちょっとしたサラダにワインを合わせたい時は、グリーンサラダではなく、ポテトサラダを用意するのがグッドアイデアですね!

ポテトサラダに合うワイン

白ワイン

赤ワイン