マヴィ赤坂店ブログ

  1. 飲み疲れたカラダにもやさしく、じんわり染み込む気軽な南仏ロゼ

    みなさま、新しい年明け、いかがお過ごしでしょうか。年末年始とどんなお食事とワインを楽しまれたのでしょうか・・・。・・・え、飲みすぎてしまいましたか・・・(笑)、・・・え、私もです・・・(恥)。そんな癒しを求めているカラダにおすすめな辛口ロゼワイン。摘み立てのいちごやハーブの香り…

  2. 私がガメイをおススメする理由

    今年もボジョレーヌーヴォーの季節がやってきます。いつもどんな出来かなと心待ちで、このような豊かな時間を与えてくれる生産者の方々にあらためてお礼を言いたいです。マヴィのボジョレーヌーヴォーを初めて口にした時、こんなにピュアで喉をスーッと流れてゆく、それでいてなんだか滋味深い味わい--…

  3. ついつい選んでしまう、このワインたち

    私たちマヴィスタッフも自分の家飲みワインチョイスに時折頭を悩ませます。色々なイメージが浮かんでは消え「うー、どうしよう…」と決め手にかけるそんな時についつい手を伸ばしてしまうお気に入りワインをご紹介!マヴィでの最初のロゼはまりは、プロヴァンス地方のヴァールロゼでした。もう10年以上…

  4. 季節の移ろいと大人の赤ワイン

    軒下の風鈴を片付けようと窓を開けたら、季節外れの残暑の匂いが名残惜しそうに漂ってきました。近頃は、季節を感じることも自己責任のような気がします。とはいえ、暦の上での季語は秋。不知火、秋桜、十六夜、、、「葡萄酒醸す」なんていう秋の季語もあるそうです。最近は俳句や短歌の様式も自由なので、ワイン…

  5. 特別な時間を作る~スパークリングワインを開けちゃおう♪開け方のコツ教えます!

    時間は本来皆に平等。誰しもが、個々に楽しむ時間を持っています。どんな時も自分の機嫌を取れてこそ大人!すぐ近くに楽しいこと、変化、気づきがあるのに、日々の忙しさに引きずられていませんか?何を隠そう私もその一人。では今日の所はもう切り上げて、スパークリングワインでも開けちゃいましょう!普段あまり飲まな…

  6. 真夏と和食とワイン

    真夏になると食欲がちょっと…それでも食べないとバテてしまいますよね。食欲があってもなくても「和食」であれば元気のない食欲も上向きになるのではないでしょうか。「和食」といえば「出汁」が基本これさえあればレパートリーが広がります。その「出汁」と夏の旬の食材を合わせてこしらえれば、夏のご…

  7. 新商品入荷~爽やかなクラフトビールでリラックス

    オーガニッククラフトビールのシリーズに新商品が仲間入り!前回入荷の際はあっという間に品切れになって、スタッフも飲んだか飲まないか記憶に無いくらい。到着が遅れましたがブレッシング家のスプリングエール、今年も入荷しています。この時期限定で本数も限定。ジメジメも爽やかにしてくれるフレッシュなビールです。…

  8. 梅雨ではっきりしないこの時期に~おススメの白ワイン

    突然ですが、ワインの好みは人それぞれ、皆さま、白ワインといえば何が一番お好きでしょうか?ワイン初心者の頃の私は「シャルドネ」でした。そして、時を刻み、さらに刻み(笑)・・・「ソーヴィニヨンブラン」となり、そこに「アリゴテ」や「シュナンブラン」なども加わり、トップに君臨していた「シャルドネ」はどこか…

  9. 新商品入荷、ローヌのSO2フリー、スパークリング辛口!

    これから初夏に向け、飲みたくなる辛口スパークリングが到着しています。ローヌの泡職人、アシャール家から届いた1本はSO2フリーで、飲みごたえのあるスパークリング。日にちが経っても美味しく飲める頼れる1本です。本数限られていますのでお早めに。…

  10. マヴィオリジナルワイン到着しました

    飲んだ途端に値段以上のクオリティーに驚く、マヴィオリジナルワイン赤・白・泡ともに無事店舗へ到着しました。今年は、白が既に品薄状態。ご興味ある方は早めのご来店を!スタッフ一同お待ちしております。…

赤坂店公式Twitter

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

PAGE TOP