1. HOME
  2. コティーノ家(スペイン)

コティーノ家(スペイン)

Aranleon
Montesanco
生産農家:コティーノ家
生産ぶどう品種:ボバル、テンプラニーリョ、マカベオ、ムールヴェードル、カベルネソーヴィニヨン、シラー、シャルドネ、ソーヴィニヨンブランなど
オーガニック認証:CAECV

コティーノ家はバレンシア北西部のウティエル・レケーナに2つのボデガを持っています。この地域は地中海から西に100km、標高750mと内陸性の乾燥した気候で寒暖差が激しく、凝縮感のあるぶどうが生まれます。この地はワインを造ってきた長い歴史があり、アランレオンがあるロスマルコス村から5km先のケリン村では2000年以上も前のアンフォラとぶどうの種が発掘されました。

コティーノ家は1972年に建設されたこの村唯一のボデガを2000年に購入し、アランレオンとして生まれ変わらせました。続いて2013年にアランレオンから車で20分ほど離れた場所にある1752年創立の歴史的建造物を再利用して新しいボデガ「モンテサンコ」をつくりました。建設業も営むコティーノ家は両醸造所ともに古くからあるものを再利用した素晴らしい施設を作り上げました。この地で生まれるぶどうの魅力を十分に引き出したワインを造るためです。

農業工学を学んだ妻のマリアは在学中からワインの世界に強く惹かれ、いつしか夫のパコと一緒にテロワールを最大限に引き出したワインを造るのが夢になっていました。2003年にオーガニックに転換、2007年に認証を取得。
当初から夫婦で力を合わせて2つのボデガを取り仕切っています。

アランレオンはBlesとSoloの2つのブランドを、モンテサンコは最上級のMonを造っています。
Monの畑では樹齢100年を超える土着品種のボバルとマカベオが植えられています。「1本の木から800gしか収穫できませんが、私たちにとってはレガシーで、宝物のような存在」とコティーノ夫妻は言います。
Monの畑ではヴィオディナミ農法も実践しています。良年のみ生産するプレミアムワインMOM赤は2016年がファーストヴィンテージです。翌年2017年はマカベオ100%のMON白も造りました。

~マリアから皆さまへのメッセージ~
「私たちの地域は、スペインの中で長いワインの歴史を持ちながらも未だ知られていない産地です。昔ながらの土着品種を使い、丁寧に造られた私たちのオーガニックワインの魅力を発見し、楽しんでくださいね。」
*ボデガはスペイン語でワイナリーの意味です。

コティーノ家のワインはこちら

買える店飲める店

生産者情報

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。