1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. ルーマニア、小さなオーガニック市場成長中
オーガニック情報アーカイブ

ルーマニア、小さなオーガニック市場成長中

ルーマニアでは、2004年には75,000haだったオーガニック農地が、今年は35%増の100,000haへと成長すると見込まれているのとは対照的に、オーガニック製品の売上げは、現在のところまだ非常に小さい。ルーマニアのオーガニック生産の大部分は輸出に向けられている。オーガニックミルクのおよそ20%、95%近くの野菜やその加工品、そして蜂蜜が輸出されている。輸出先は、ドイツ、スイス、オランダ、イタリアである。昨年、ルーマニアは100万ユーロ相当のオーガニック製品を輸出している。
この地で生産されるオーガニック製品は、主に野菜、チーズ、バター、卵である。オーガニック製品の値段は通常の商品に比べ、14〜40%割高である。Ekoconnectの発行する情報誌第4号では、今年(輸出高が)300万ユーロに成長すると見込んでいるとZMPは報告している。
※Ekoconnectのサイトはこちら(英語ほか、多数の言語)



2023年 干支ワイン「卯」(うさぎ)好評発売中 ボジョレーヌーヴォー2022ご予約受付中

おうちワイン応援キャンペーン

オーガニックワイン アウトレット特別セール

マヴィのお歳暮オーガニックワイン2022

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。