1. HOME
  2. スタッフの推しワイン
  3. スロー モン ボバル 赤
スタッフの推しワイン

スロー モン ボバル 赤

スペイン国内で3番目に栽培面積の多い黒葡萄品種「ボバル」

先日発売されたコティーノ家の新商品をご紹介いたします!その名も「スロー モン ボバル 赤」

ボバルはスペインの黒ぶどう品種で、特にバレンシア州のウティエル・レケーナ地域で多く栽培されています。スペイン全体でみると、テンプラニーリョ、ガルナッチャの次に、スペイン国内での栽培面積の多い品種です。

色が濃く、赤い果実の香りが特徴的で、タンニンも豊富で酸が高いため、樽熟成にも適しています。グラスに注いだ瞬間からチェリーやラズベリーなど赤い果実の香りが漂い、キルシュ(さくらんぼの蒸留酒)の香りも感じられます。

口当たりはドライで、初めのうちタンニンや酸味は軽く感じられますが、しっかりと存在しています。さらりと流れるような印象から、徐々に収斂性が増し、後半ではより強くタンニンを感じます。

口に含むとブルーベリーやカシス、ブラックベリーといった黒果実の香りと味わい。後半にはクローブのようなスパイス感がパッとやってきて、余韻にはココナッツやバニラのようなスイートスパイスがソフトに穏やかに残ります。

ボバルはこの地域の古代品種で紀元前5世紀には既に栽培されていたことが証明されている歴史のある品種です。この時代からワインが造られている産地という事で、現在ユネスコ世界遺産にも登録申請中とのこと!

歴史があり、将来への期待が膨らむ品種を是非味わってみてください!

▼今回ご紹介したワイン

ワイン名スローモンボバル 赤
タイプ重口 赤ワイン
生産者コティーノ家
地方ウティエル・レケナ (バレンシア州)
原産国スペイン


オーガニックワイン アウトレット特別セール

創立記念オリジナルワイン