1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. グラウビュンデン州(スイス):オーガニック企業が高い割合を占める
オーガニック情報アーカイブ

グラウビュンデン州(スイス):オーガニック企業が高い割合を占める

グラウビュンデンではオーガニック部門が大変盛んである。この州の農地面積全体の60%を、56%のオーガニック農場で占めている。農地密度はヨーロッパと同等レベルだと、グラウビュンデン州のオーガニック団体Bio Grischunはプレスリリースで発表している。この土地の生産高は1億2800万スイスフラン(約130億4500万円)と推定されており、約 7,000人がこの部門で雇用されている。


同州の州都であるChur(クール)にある経済技術高等学校(Alta Scuola Economica e Tecnica)(経済・技術の学校)の調査によると、伝統的農法からオーガニック農法への転換は、多くの企業に経済的成功をもたらした。アンケート結果では54%の農家がプラスの影響があったと返答、変化なしは38%、以前より経済状態が悪化したと答えたのは8%のみだった。Bio Grischunによると、この分野の可能性はまだ拡大の余地があるとのこと。同州はオーガニックというブランドで突出するはずであり、観光産業との協力も強化していくべきだという。
参照:www.aiab.it
Organic-Market.infoより
http://www.organic-market.info/

ボジョレーヌーヴォー2022ご予約受付中

オーガニックワイン アウトレット特別セール

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。