1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. スペイン:オーガニックオリーブオイルの売り上げ増加
オーガニック情報アーカイブ

スペイン:オーガニックオリーブオイルの売り上げ増加

2007年、スペインでは、およそ850万kgのオリーブオイルが市場に出荷された。この分量は、オーガニック部門から生み出された経済的価値や貿易量から見て、オリーブオイルを最も重要な農作物に至らしめた。


アンダルシアオーガニック農業委員会(CAAE)のデータによると、オーガニックオリーブオイルの売り上げは、2007年、39パーセント増加した。オーガニックオリーブオイルは、31カ国に輸出されている。主にフランス、続いて輸入量を110万kgに増やすなど、輸入の増加がめざましいイタリア、そして90万kgのアメリカだ。
2007年には、初めてギリシャも同様に、スペイン産オーガニックオリーブオイルを輸入し始めた。その量は16万kgを超える。
オリーブオイル業界には100万ヘクタールの土地、そして20,000人以上の生産、加工、販売に携わる人が関与している。
参照:www.aiab.it
Organic-Market.infoより
http://www.organic-market.info/

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択