1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. カナダの天然・オーガニック化粧品認証制度
オーガニック情報アーカイブ

カナダの天然・オーガニック化粧品認証制度

カナダでは新たに、天然・オーガニック化粧品の認証規定が設けられることになった。これによってカナダはオーガニック業界の第一線に立つことになると、Certech Registration Inc社代表Brian Lane氏は伝えている。同氏いわく、「新たな認証規定では、自然派・オーガニック化粧品の生産者たちには透明性をもたらし、また消費者に対して信頼を築くことが目的とされている」。


この認証規定IOS 化粧品基準において、Certech Registration Inc社は北米の機関としては初めて、カナダの化粧品生産者に向け、自社商品が認証済みであると証明でき、厳格で公正な検査過程で実証されたものだと保証できる手段をもたらしたことになる。
これまでカナダの生産者たちには、自国や米国の農業製品向けにつくられた規定−化粧品に対しては具体的な指示のないもの−に頼るか、またはヨーロッパ市場向けの規定を採用するか、いずれかの選択肢しかなかった。
IOS 化粧品基準によって「自然派化粧品」としての認証を得るには、少なくとも95%の原料が自然由来のものでなければならない。また、「オーガニック化粧品」としての認証を得るにはオーガニック認証済みの原料を使用していなければならない。この認証規定では製造過程にも指示を与えており、毒素やその他有害な素材を用いない・生み出さないこと、リサイクル可能なパッケージを使用することを義務づけている。また、商品自体も個々の原料も動物実験されたものを禁止し、化学合成成分を事実上禁止し、農薬、有害な保存料、人工着色料・香料を禁止している。
IOS 化粧品基準は、既存のヨーロッパや米国、カナダの規定を参照・適合していると同時に、最新の国際的需要をふまえたうえで、北米の企業向けに制定されている。Certech Registration Inc社は、カナダの完全資本による機関で、品質、環境、健康と安全、サービス、天然・オーガニック、また食の安全運営システムの認証事業を行っている。
※参照:
http://www.newswire.ca/en/releases/archive/February2008/27/c6476.html
Organic-Market.infoより


イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。