1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. 米国初、化粧品のオーガニック認証機関が誕生
オーガニック情報アーカイブ

米国初、化粧品のオーガニック認証機関が誕生

化粧品業界のリーディングカンパニーである、エスティローダーやアヴェダ、ロレアル、Private Label Select、Oh Oh Organics、Hain Celestial Groupといった企業の代表が集い、米国では初となるオーガニック化粧品の認証機関OASISが設立された。OASISは化粧品業界におけるオーガニックの基準と明瞭性を確立するため、10年間の準備・研究期間を経て誕生した。化粧品・パーソナルケア業界でオーガニック製品をつくる企業にとって、OASISは様々な問題を解決し、目標が達成できるような仕組みがつくられている。OASISは製造企業、原料生産企業、販売業者をふくむ30の創設会員企業を有している。
これまでは米国の化粧品業界に明確なオーガニック基準がない中、消費者からのオーガニック化粧品への需要が増したことから、複数の企業は化粧品に対してオーガニック食品基準であるUSDAを採用していた。しかしUSDAはオーガニック化粧品向けにつくられたものではなく、そのために様々な課題が生じていた。
OASISでは85%以上の認証済みオーガニック原料を基準としており、数年のうちにこの数値は95%に引き上げることが見込まれている。この新たな認証基準は業界と消費者に対して、きわめて重要な教育的役割を果たすことになるだろう。OASISの認証過程を経た商品を実際に消費者が入手できるのは9〜12ヶ月ほど先と見込まれている。OASISの認証業務を指揮するのはInternational Cosmetics&Regulatory Specialists L.L.C.。
http://www.sustainableisgood.com
Organic-Market.infoより



2023年 干支ワイン「卯」(うさぎ)好評発売中 ボジョレーヌーヴォー2022ご予約受付中

おうちワイン応援キャンペーン

オーガニックワイン アウトレット特別セール

マヴィのお歳暮オーガニックワイン2022

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。