1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. スペイン:オーガニック農業の基盤
オーガニック情報アーカイブ

スペイン:オーガニック農業の基盤

将来的に持続可能な生産システムを守るため、また政府と民間の組織が一体となって共通政策を促進していくために、スペインではオーガニック産業全体が結集の意を示した。これはオーガニック調査機関、生産者、加工業者、国家レベルの消費者機関が署名した10項目の声明のなかで明らかにされている。加盟団体・組織は次の通り:The Spanish Society for Organic Farming (SEAE), Intereco (Association of Regional Public Control Authorities), the “Andalusian Committe for Organic Farming (CAAE), the Spanish Federation of Processors and Marketers for Organic Farmers (Fepeco), the Seeds Network, the Association Vida Sana and the Andalusian Federation of Organic Consumer Organisations (FACPE)。これらの組織はスペインでのオーガニック食品および農業をサポートしていくための要点・理由がまとめられた10項目の文書に署名している。


この10項目の初めには、オーガニック産業を十分な公共資金の中で発展させていくために、国家レベルで調整された地域レベルのオーガニック行動計画が求められている。この声明において上記の加盟組織は、オーガニック行動計画とその他オーガニック分野の関連政策は全て、政府との協調政策であるべきと述べている。ここではまた、環境農業補償金がオーガニック産業を発展させていくための戦略的手段であることへの考慮が求められている。オーガニック農業は地方発展計画のなかでも最優先されるべきであり、オーガニック農業が将来の地域発展のための必須事項であることをスペイン国法でも位置づけるよう、これら加盟組織は要求している。
補償措置として、また環境にとって有益な活動の奨励として、オーガニック農業は他の生産分野と同様、スペイン税制のなかで好条件の待遇を受けるべきである。さらに、オーガニック生産の中心となるオーガニック農業食品企業を支援、奨励することも必要不可欠だ。
オーガニック食品・オーガニック農業を促進するこの10項目の声明は、さきの11月24にマドリッドのBioCultura Fairで公表された。また「オーガニック農業保護のための新国家基盤」(Mesa Estatal de Defensa de la Agricultura Ecológica, MEDAE)も一般に公表されている。
詳細はhttp://www.agroecologia.net
Organic-Market.Infoより
http://www.organic-market.info/

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。