1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. 英国ナンバーワン、ニューキャッスルの保育園
オーガニック情報アーカイブ

英国ナンバーワン、ニューキャッスルの保育園

ニューキャッスルのChildsplay Claremont保育園の幼児は、史上初の“保育園給食大賞”を受賞してから広く知られるようになった。1982年から運営されているこの保育園は、魚を除き、すべての食材をオーガニックにしており、しかも供給源は地元だ。都市の中心部に位置しているにも関わらず、この保育園ではまた、子供たちに食材をどうやって育てるのかも教えようとしている。自分たちで食べる野菜を栽培しようと野菜畑を作ったり、子供たちがリサイクルについて学べるように堆肥生産場所も設置している。


前回成功した“学校給食大賞に”続く世界初のこの賞は、ソイル・アソシエーションの協力と、厨房機器メーカーのホバート社とナースリーワールドマガジン社の後援のもと、草分け的食品会社のオーガニックス社により運営されている。その他の入賞者の二校は、オックスフォードのWillow Cottage保育園と、ウィンザーのリトルモンキーズ保育園で、それぞれ500ポンド(約11万円)に相当するホバート社の厨房器具が供された。同時にノーリッジのイーストアングリア大学にある100%ベジタリアンの保育園は、最高のレシピの数々に送られるオーガニックスナースリークックブック賞を受賞した。これらの学校給食のレシピは、今後一冊の本として出版される予定だ。
英国では、生後3ヶ月〜5歳までの児童の100万人以上が保育園に通っている。ソイル・アソシエーションの政策担当部長、Peter Melchett氏によれば、保育園は親が子供たちに新鮮で健康的な食品に親しませ、良質な食品がどうやってできるのか興味を持たせるために、きわめて重要な役割を果たすと言える。今日あまりに多くの子供たちが、食品はスーパーマーケットからやって来て、ラップ加工されているものだと思っている。今後数ヶ月のうちに、オーガニックス社とソイル・アソシエーションは、イギリスの保育園における栄養摂取状況の報告を実施する予定だ。
参照:http://www.soilassociation.org/
Organic-Market.infoより
http://www.organic-market.info

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択