1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. 成長するクロアチアのオーガニック農業
オーガニック情報アーカイブ

成長するクロアチアのオーガニック農業

クロアチア政府より出された最新の統計によれば、同国におけるオーガニックは発展傾向にあるようだ。オーガニック規定に則って運営されている369社のオーガニック関連企業が存在し、22,000ヘクタール以上の土地がオーガニック農地である。同時にオーガニック製品に対する国内需要もまた増えている。 2003年にはわずか130社しか見られなかったオーガニックビジネスの拡大ぶりには目を見張るものがある。


農業水産省は1ヘクタールにつき3000クーネ(約400ユーロ=約63,500円)のオーガニック農業の支援を行っており、この数字は従来製品に向けられる助成金の2倍に相当する。これはクロアチアが他のヨーロッパ各国で実施されていのオーガニック基準を満たせるようにするために政府が取り組んでいる策のひとつだ。
参照:http://www.aiab.it/home/
http://www.oekolandbau.de/haendler/marktinformationen/biomarkt-weltweit/kroatien-stand-052006/
Organic-Market.Infoより
http://www.organic-market.info/



2023年 干支ワイン「卯」(うさぎ)好評発売中 ボジョレーヌーヴォー2022ご予約受付中

おうちワイン応援キャンペーン

オーガニックワイン アウトレット特別セール

マヴィのお歳暮オーガニックワイン2022

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。