1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. 地方発展計画:オランダ編
オーガニック情報アーカイブ

地方発展計画:オランダ編

6月20日にEUの地方発展計画委員会にて可決された国々の中から、先週のフランスに続き、オランダについて報告します。
オランダの地方発展計画は総じて、農業部門の変革に向けた総合的な取り組みになる予定だ。地方の構造改革・改良を狙いとして挙げられる数々の方策に、農業部門の更なる環境負荷の低減、またEU水政策枠組み指令から生じる義務に従うという、重要な課題に向けての対策が組み合わされることになるだろう。持続可能な発展のみが前へ進む方法であることは言うまでもない。

*第1軸にはEAFRD(EU農業支援金による地方発展支援)から合計1億4,544万ユーロ(約245億2,154万円)が充てられる。
・農業従事者の企業家精神の向上、特に革新能力の開発
・環境、水資源管理、食品の質、家畜の健康、福祉という観点での社会的要求を
農業従事者たちがこれまで以上に満たせるようにする
・農業を行う上での物理的条件の向上
・製品と生産過程の質の向上、特に製造工程の強化
*第2軸には合計1億4,471万ユーロ(約243億9,846万円)が充てられる。
・農場支援。特にNatura 2000ネットワーク(EUの自然保護政策)エリアの持続可能な経営管理と種の多様性の拡大に従事
・貴重な人工的景観、特に「オランダの景観」というものの保護・強化
・農地における森林の拡大、持続可能で多機能的な森林管理
・経済的にも生態的にも持続可能な水位の維持を視野に入れた用水設備の修復、地下水と地表水の質の保持、また自然区域や農地の乾燥防止
*第3軸には合計1億4,508万ユーロ(約244億4,861万円)が充てられる。
・農業における多様性の促進
・地方の零細企業の強化
・田舎へのアクセスの向上と地方観光の振興
*LEADER軸には4,836万ユーロ(約81億5,035万円)が充てられる。




イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択