1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. スペイン、アンダルシアで初のオーガニック定期市
オーガニック情報アーカイブ

スペイン、アンダルシアで初のオーガニック定期市

2006年12月初頭、スペイン農業省と地中海地域のオーガニック農業の促進を進めるAl-Munia協会は、アンダルシア地方の海岸沿いの町ベレス・マラガにて、初のオーガニック定期市(週刊)を開催した。この計画には、アンダルシアの12の生産者グループ(主に果物、野菜、缶詰、オリーブオイル、パン、ソーセージ、チーズなど)も参画している。ワークショップ、議論、試飲試食などの情報キャンペーンも同時に開始される。


アンダルシアの庭という意味の「ラ・ウエルタ」と呼ばれるこの定期市は、アンダルシアオーガニック農業計画(2002〜2006年、2006年の予算は1670万ユーロ以上:約26億円)の一部として創設された。アンダルシア地方のオーガニック農地は50万ヘクタールでスペイン内ではトップ。またここ5年で400%の成長を遂げている。
BioFachニュースより
(参照:http://www.juntadeandalucia.es)

ボジョレーヌーヴォー2022ご予約受付中

オーガニックワイン アウトレット特別セール

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。