1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. 外食産業フェア MIA2006(イタリアの国際外食産業展覧会) 開催
オーガニック情報アーカイブ

外食産業フェア MIA2006(イタリアの国際外食産業展覧会) 開催

イタリア リミニにて、2月5日〜8日にかけて、第36回国際外食産業展覧会が開催された。来場者数80,239人は、2005年と比較して1.6%増で、海外からの来場者は2,725名に上った。会場面積1,000平方メートル、サンドイッチとスナック、冷凍食品、オーガニックケータリング、地方名産品とケータリングというカテゴリーに分類される800社が出展した。特に目に付いたのが、「オーガニック5ツ星ピザ」
コンテストだった。オーガニックマーケットに出品される製品と企業に関しては、特別の場所が与えられた。


その理由の1つとして、学校内に設置されるオーガニックカフェテリアの数がどんどん増えていることがある。2005年には、その数は647にのぼり、2004年と比較すると7%も増えている(ちなみに10年
前にはたったの70しか存在していなかった)。イタリアでは1日あたりおよそ100万食のオーガニック原料を使用した食事が供されている。オーガニック原料を使用するカフェテリアがたくさん見られる
地域は、エミリア・ロマーニャ(133)、ロンバルディア(105)、トスカーナ(99)、ヴェネト(71)、フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア(67)である。これら5地域に70%のオーガニックカフェテリアが存在していることになる。これらの数を見ると、イタリアの外食部門において、オーガニック食品が広がっていることがよくわかる。期間中には、オーガニック製品統制組合(CCPB)主催による「オーガニックケータリングの確実性と矛盾−−関与者の機会と問題点」といった講座も開かれた。
※詳細はこちらから(イタリア語。英語ページもあり)
http://www.miafiera.it
Bio-Markt.infoより

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択