1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. ドイツのオーガニック農業計画、2004年に2000万ユーロ
オーガニック情報アーカイブ

ドイツのオーガニック農業計画、2004年に2000万ユーロ

もともとは2002年(3500万ユーロ)、2003年(3600万ユーロ)の2年間のために計画された、連邦オーガニック農業計画は、今後も2007年まで毎年2000万ユーロが投入されることで続いていくことになった。様々な技術研修や、情報、研究に対する施策への資金は、これまでこの計画から拠出されていた。


一方それについては、いい意見ばかりではない。Hubert Weiger(環境保護と自然保全のための協会)は、これまでの様々な取り組みは主に大規模な機関を通じて実行されてきたものであり、オーガニック産業分野の人々による取り組みは少なかったと批判している。
しかし今年度中に準備予定の、新しい発展に向けた指令により、連邦政府計画は、協会・連盟・企業のよりいっそうの統合を進め、地方のネットワークや地方主体の活動とよりいっそう強くリンクしていくことが可能になるだろう。
(ベルリンにおけるエコロジーと農業協会=SOLのプレス発表会にて。
オーガニック食品産業連盟のスポークスマンFelix von Lowenstein氏の発表の中から)
http://www.bundesprogramm-oekolandbau.de/news.html



2023年 干支ワイン「卯」(うさぎ)好評発売中 ボジョレーヌーヴォー2022ご予約受付中

おうちワイン応援キャンペーン

オーガニックワイン アウトレット特別セール

マヴィのお歳暮オーガニックワイン2022

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。