1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. イタリア、学校給食業者の3分の2がオーガニック食品使用
オーガニック情報アーカイブ

イタリア、学校給食業者の3分の2がオーガニック食品使用

「100%がオーガニック食品であるのはそのうちの3%にすぎないとはいうものの、学校給食の3分の2(68%)には何らかの形でオーガニック食品が提供されている。」Coldiretti CIFEM(イタリア最大の農業団体Coldirettiの婦人部会)が行った、今年度(2003-2004)開始段階における学校給食へのオーガニック食品の広がりに関する調査の結果だ。
Coldiretti によれば、学校給食においてオーガニック食品が提供される割合が高いのは、住民規模10,000〜100,000人のコミューン(生活共同体)で居住区内の全学校の81%にオーガニック食品が使用されている。続いて住民規模10,000人以下の小さなコミューン、そして住民10万人以上の大都市で、60%を若干切っている状況だ。
AIABより





買える店飲める店

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。