1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. イタリア、インフォメーションキャンペーンに二億ユーロ
オーガニック情報アーカイブ

イタリア、インフォメーションキャンペーンに二億ユーロ

イタリアはオーガニック製品に関する効果的な新聞・雑誌やテレビのキャンペーンに二億ユーロの追加投資を行う。今まではMustiola やApofruitなどのオーガニック製品を扱う会社は、オーガニック食品に関しての情報提供に様々な戦略をとってきた。Mustiolaが教育機関に重きを置く一方で、ApofruitはAlmavedeブランドの名で新聞・雑誌やテレビなどでの広告により力を入れていた。このことは、イタリアのインターネットサービス、Bio-Webにより報告されている。


Amaverde Bio共同体は、”Biocertezze”(オーガニックという確実性:造語)の名の下にインフォメーションキャンペーンを開始したばかりだ。このキャンペーンはEUによって共同出資されており、Cesenaにあるオーガニック農業団体(Osservatorio Agroambientale)によって実行されている。800,000ユーロがこれからの3年間でこのキャンペーンに投資される予定である。80の広告ページが商業関係誌で既に予約され、30万部のチラシとポスターがこのキャンペーンの為に印刷されている。内容は法的なものから、生産方法、健康面にまで及ぶ。また3600日間に及ぶ2000の小売店での試食会や、100の学内教室への情報資料配布も計画されている。
EUOFAボランティアチーム:渡辺





買える店飲める店

生産者情報

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。