1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. スペイン、90%のオーガニック製品は輸出に
オーガニック情報アーカイブ

スペイン、90%のオーガニック製品は輸出に

スペイン農業水産食糧省とアンダルシアオーガニック食品企業協会によれば、同国は、国内で生産されるオーガニック製品の90%以上を輸出しており、昨年スペイン国内で消費されたのは、全体の0.3%にすぎなかった。理由は高価格と市場における売出し不足である。


スペインはヨーロッパで第4位、世界でも8位に位置するオーガニック生産国であり、665,000ha以上がオーガニック耕地になっている。
スペインで生産されるオーガニック果物や野菜のうち99%以上が、国外に販売されており、そしてそれらが昨年のオーガニック産業界の売上の半分以上を占めるくらいの、もっとも人気のあるオーガニック製品である。
国内では関心をもたれていないにも関わらず、スペインにおけるオーガニック生産は確実に成長してきた。耕地面積においては、過去5年で4000%の伸びである。



オンライン講座

田村安のオーガニックワイン講座


「オーガニックワインとは?」を詳しく解説するオーガニックワイン入門講座と、ヨーロッパのオーガニックワイン生産地を旅するように、歴史や背景、自然派ワインとの違い、オーガニックワインの現状やおいしいオーガニックワインの楽しみ方など解説する講座産地編をオンライン開催しています。


参加費:¥500 詳細はこちらから

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択