1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. ウール県 オーガニック農業への転換を奨励
オーガニック情報アーカイブ

ウール県 オーガニック農業への転換を奨励

出典:フィルファクス(filfax.com)

ウール県の県議会はこの度、リスル川、シャレントンヌ川、ギエル川流域にあるルグル市、ベルネー市、ポン・オドゥメール市にわたるエリアにてオーガニック農業への転換希望者を募集した。

県西部のこの地域では、ウール県とオルヌ県にまたがるおよそ6000ヘクタール(うち3.500ヘクタールはウール県)がヨーロッパ自然保護区としてナチュラ2000に登録されている。既に120の生産者(耕作地計2.000ヘクタール)が、AB(オーガニック農産物)マークの規格をまだ完全には満たすことが出来ていないながらも、農業環境対策に参加している。県議会は、これらの生産者のオーガニック転換を援助していく方針だ。

選抜される10生産者は、ウール県からの資金を受けてオート・ノルマンディ地方のオーガニック農業グループ(GRAB)により運営されるオーガニック転換セミナーを無料で受講することになる。このセミナーは、オーガニック農法の規格に沿って生産を行うための技術的な変更点や、生産者の収入の向上を主として、転換によって期待できる経済効果の理解促進のために開催される。

プログラムと応募の詳細についてはこちらを参照

 

[2013年8月12日]

翻訳:川鍋 美紀



オンライン講座

田村安のオーガニックワイン講座


「オーガニックワインとは?」を詳しく解説するオーガニックワイン入門講座と、ヨーロッパのオーガニックワイン生産地を旅するように、歴史や背景、自然派ワインとの違い、オーガニックワインの現状やおいしいオーガニックワインの楽しみ方など解説する講座産地編をオンライン開催しています。


参加費:¥500 詳細はこちらから

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択