1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. EUオーガニックリーフのロゴ、いよいよ強制に
オーガニック情報アーカイブ

EUオーガニックリーフのロゴ、いよいよ強制に

新しいEUオーガニックロゴが2012年7月1日から強制施行され、必要な基準を満たしたすべての包装済みオーガニック食品に適用されるとEuropoliticsはレポートした。

関連する業者は既存の包装用品の無駄を避けるため、新しいルールに適用するまでに2年間の移行期間が設けられていた。

民間、地方又は国のラベルは、EUのロゴと一緒に貼付し続けても良い。ユーロ・リーフは、未包装及び輸入オーガニック製品に関しては任意となる。

第三国と調印された一連の二国間取引の場合、EU外のオーガニック製品は、「EU生産者と同じ又は同等の条件のもとで」生産されたとみなされうる。しかし、ラベルには製品の出産地を明記しなければならない。

欧州委員会当局者によると、ラベルは、すでに消費者の間で広く認識されている。間もなく公開されるユーロバロメーターの調査によると、ロゴは、すでにEU市民の約24%に認知されている。

 

出典: Europolitics

Organic-Market.infoより

(翻訳:ボランティア 秋山 ゆかりさん (Carrie Akiyama))





買える店飲める店

生産者情報

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。