1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. スコットランド:オーガニック食肉の需要
オーガニック情報アーカイブ

スコットランド:オーガニック食肉の需要

スコティッシュファーマー(Scottish Farmer)の報告によると、スコットランドのオーガニック家畜生産者は、オーガニックビーフとラムの需要の高まりを積極的に利用するよう奨励されている。
スコットランドオーガニック生産者協会(SOPA)は、レッドミートとラムの供給の逼迫に関して、これらのオーガニック生産者に対してもっと将来を見据えるよう要求した。

SOPAのDebs Roberts氏は、いくつかの見方に反して、現在の市場のサインは明快で、オーガニックビーフとラムの需要は持続的で、市場は価格が割高になっても受け入れる体制があるとの見解を述べた。Debs Roberts氏によると、農場にいる牛肉と羊の頭数分析では、これから先の供給の厳しさも明らかだが、過去変わることなく、家畜頭数に対する着実な需要があるという。
氏は、「オーガニックの付加価値が強い間、オーガニック畜産業者は供給が枯渇する前にこの強い市場を利用すべきだし、小売業者は季節的な代替品を探すべきだ」と述べた。

 

出典:The Scottish Farmer

Organic-Market.infoより

(翻訳:ボランティア 殿村 江美さん)





買える店飲める店

生産者情報

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。