1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. Young Organics 設立 – 新たなグローバルアクションネットワーク
オーガニック情報アーカイブ

Young Organics 設立 – 新たなグローバルアクションネットワーク

世界中から集まったオーガニックまたフェアトレードを支持する若い活動家たちにより、Young Organics e.Vという新しい世界的にアクションを起こすネットワークが設立された。2011年9月4日にボンで行われる64回国連DPI NGO会議におけるワークショップでYoung Organicsの活動が明らかにされる。


世界中から集まったオーガニックまたフェアトレードを支持する若い活動家たちにより、Young Organics e.Vという新しいグローバル行動ネットワークが設立された。最初の活動が彼らについて物語る:都市菜園を造ったり、国際会議に参加する 事により、Young Organicsはオーガニックやフェアトーレドの動きに関する若者の心、手、関心をつなげようとしている。
それは、ニュルンベルグで行われた国際オーガニック貿易フェア、BioFach 2011の1室から始まった。持続可能な世界の為に今行動を起こしたいと願う活動的な若者たちがこのネットワークをたきつけた。
地元レベルでの都市菜園のようなプロジェクトを推進する他、Young Organicsは2012年6月に行われる国連持続可能な開発会議(リオ+20)に若者の声を届けたいと願っている。世界食物賞受賞者であるハンス ヘレン氏やいくつかのNGO団体に支持されながら、Young Organicsは「持続可能な食物生産への若者と既に実践している若手の参加」についてのワークショップを行う。このワークショップは2011年9月4日にボンで行われる64回国連DPI NGO会議(*)で行われる。これはリオ+20の準備という点でNGO団体らにとって大変重要な会議となる。Young Organicのこのワークショップの結果は国連会議の最終結果レポートに掲載される。
*第64回国連公共情報および非政府機関会議「持続可能な社会; 責任ある市民」
その他情報
連絡先:Young Organics
 Eメール: info.youngorganics@gmail.com
リンク
Young Organicsのホームページ
同ページ内:2011年8月17日Young Organics発行のプレスリリース:「若者のオーガニックコネクション、ひらめき、行動」
UN.org: 第四回国連公共情報および非政府機関会議「持続可能な社会; 責任ある市民」
UNSCD2012.org/RIO20: UN RIO+20 (持続的発展に関する国連会議)
出典:
Press release of Young Organics of August 17, 2011: “Young Organics connect, inspire, and act”
Organic-World Netより

(翻訳:ボランティア 越川 加奈子さん)





買える店飲める店

生産者情報

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。