1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. 英国:Organix が幼児食をスタート
オーガニック情報アーカイブ

英国:Organix が幼児食をスタート

Organixは、Mighty Mealsというブランドで、1歳から3歳の幼児向けの食事カテゴリーに参入する。
ブランドには5つのオーガニックメニュー、Harty Lamb HotPot(ラム肉のシチュー)、Pork Meatballs(豚のミートボール)、Creamy Chicken Pasta(クリーミーチキンパスタ)、Tomatoey Beef Bologneese(トマトと牛肉のボロネーゼ)、Spinach Falafels(ほうれん草のファラフェル→ひよこ豆を団子にして揚げた中東料理)があり、1食200g、1.99ポンド(約250円)で販売する。


2011年夏の発売開始時点で、Asda、Boots、Morrisons、Ocado、Sainsbury’s、Waitrose(いずれも英国のスーパーマーケット)といった流通で展開される予定である。
Organixのマーケティングディレクターステファニー ヒルドン氏は以下のように語っている。「我々は、見識のある消費者の調査で、母親たちが出来る限り手作りに近く見た目の良い幼児食を求めていることがわかった。彼女たちは固形物の入った単なるベビーフード以上のものを求めており、それが手に入ったら幸せだと思っている。この(実際に存在しているものと子どもたちに食べさせたいものの)差は、月齢13ヶ月を超えたグループで最も大きい。
Mighty Meals はこれらのニーズに向けられたものであり、またこれはOrganixにとっての次なるステップであると考えている。我々は既に、確固とした成長するベビーフードのポートフォリオを持っており、私たちのブランドが乳幼児食マーケットを牽引するポジションにつながることは道理にかなっている。また、小売業者にとっても、ベビーフードカテゴリを拡張するということは、単に商品の幅を広げたりフォーマットを変えるというだけでなく、対象(顧客)年齢の幅を広げるという点で素晴らしい機会となるだろう。より本物の手造りに近い素材感で出来た商品であるMighty Mealsは、手作り派ママにもアピールでき、新しい母親たちをこのカテゴリーに取り込むことができる。これは、小売業にとっても母親たちをより長く店内のこれらのカテゴリーの通路に滞在させることにつながる。」と述べる。
Organixは、流通雑誌(例えば、Sainsbury’s Little Ones, Waitrose Kitchen Magazine, Boots Parenting Club)や、母親向け雑誌「ママと赤ちゃん」「初めての赤ちゃんと子育て実践」、女性週刊誌「Hello & OK」等に広告を行い、フェイスブックやツイッター、ブログでの情報発信を行う予定である。
また、アウトドアキャンペーンとして、主要スーパーにおける6シーツサイズのポスター広告、販促キャンペーン、Sainsbury’s とWaitroseのショップ内外におけるサンプリングを行っていく。
8月には、子ども向けフェスティバルLollibop〜小さな子どもへの大きなイベント(The Big Bash for Little People)〜で大規模サンプリングと一緒に体験的な活動も行う。
これらの全ての活動は消費者向けのPRキャンペーンとして行われる。
出典:Organix
Organic-Market.info
(翻訳:ボランティア 殿村 江美さん)





買える店飲める店

生産者情報

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。