1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. 米国: MOSES オーガニック・ファーミング・コンファレンス
オーガニック情報アーカイブ

米国: MOSES オーガニック・ファーミング・コンファレンス

中西部オーガニック・サステイナブル教育サービス(Midwest Organic and Sustainable Education Service: MOSES) によって運営されている年に一度のオーガニック・ファーミング・コンファレンス(Organic Farming Conference: OFC)は米国で最も大きいオーガニック農業の会議だ。
この農業経営者を中心としたイベントは2011年2月24日から26日まで、ラクロス(La Crosse)で開催される。


ダン・カウンティー・ニュースによると OFCは米国の有機農業関係者の間で最も教育的でネットワーク作りができるイベントであるとのこと。2010年の、OFCでは2,700人以上の農業経営者、支持者、教育者、学生、および企業の代表者たちが参加した。
OFCのハイライトには以下のとおり:
MOSES年間最優秀農家賞: 毎年、MOSESは、傑出しているオーガニック農家を選ぶ。その選定基準は革新的であること、農場の資源管理において優れていること、その地域の良い世話役であること、コミュニティーの教育者でありオーガニック農家の次世代に対する模範的リーダーであること。
オーガニック大学: オーガニック大学はプレ・カンファレンス期間中に、初心者や専門家のための様々なオーガニック農法を題材とした終日の講義を提供。
研究フォーラム: オーガニック・ファーミング・コンファレンスとオーガニック研究フォーラムの統合により、研究者は、オーガニック農業に関する最先端の研究成果を、農家、学生、および農業専門家らに発表することができる。
ワークショップ: オーガニック農法、マーケティング、生産、管理、およびタイムリーな農業問題など70以上のワークショップを提供する。
オーガニックを志す若者: 若者達はいつでもMOSESコンファレンスの中心だ。『オーガニックを志す若者』プログラムはワークショップと社会活動を通じて次世代の食料生産者を応援し支持する。
地域で生産されたオーガニックな食物: コンファレンス出席者のための2日間の食事は、その地域で生産された最高のオーガニックな食材を用いて、メイン、サイドディッシュ、サラダ、およびデザートを提供する。
ネットワーキングの機会: OFCは、新規のオーガニック農家にとって、経験豊富な人々と接して、情報を収集することができる最高の場所だ。 今年はファーマー・コネクション・ラウンドテーブルを通してさらに多くの機会を提供する。
夜のエンタテインメント: 2011 OFCにおける夜の楽しみとしてライブ・ミュージック、時事問題の映画上映、子供のためのショー、および詩の朗読などがある。
感動的な基調演説者たち: MOSESは2人の基調演説者を招いている。
ダン・カウンティー・ニュース
26.01.2011
Organic-Market.infoより
(翻訳:ボランティア 渡辺 良一さん)





買える店飲める店

生産者情報

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。