今年のオーガニックフードフェスティバルは、2010年9月11日12日の両日、ブリストルハーバーサイドで開催される。


フェスティバルは毎年、平均しておよそ1万5千人から2万人の来場者をひきつけ、いつも多くの出展者が初日の終わりまでにほとんどの商品を売り切ってしまうということですばらしい成功を証明している。また、2008年には、出展者の98%以上がイベントはビジネスに役に立つと答えた。このフェスティバルは、リアルフードフェスティバル協会とソイルアソシエーションが協働で主催する。
このフェスティバルは、オーガニック食品の生産者と関心の高い消費者を結びつけるヨーロッパの優れた模範的なイベントである。それは、イギリスの主要なフードフェスティバルのひとつでもあり、様々な予算や要求に応じた異なる規模の出店選択肢を与えることで、オーガニック認証を受けた食品と製品の農家、生産者、流通業者全ての人たちに門戸を開いている。
今年は、生誕10周年を祝って、追加的な活動やイベント内容が盛り込まれる予定だ。たとえば、家畜類においては、飼料の追跡できることが紹介されるであろうし、シェフの実演では、より広範に名の知れたシェフたちをブリストルに呼ぶことになるだろう。また、マーケティング活動は、ブリストル圏外からの見込み来場者に対してフェスティバルを促進する広がりを見せるだろう。
Organic-Market.infoより
(翻訳:ボランティア 殿村江美さん)