1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. オーガニック養殖、初のEUレベルでの規定
オーガニック情報アーカイブ

オーガニック養殖、初のEUレベルでの規定

1年半以上の討議期間を経て、EUのオーガニック農業常設委員会は、オーガニック養殖に関する規定の履行を決定した。IFOAM EUグループは、加盟各国がオーガニック養殖に関するEUレベルでの規定の定義に合意を示したことを歓迎しているが、同時にさらなる発展が必要であることも指摘している。


「オーガニック養殖についてEUレベルで規定できたこと自体成功なのです。なぜなら、この業界内と加盟各国との間での合意点を見つけることが非常に複雑で難しいテーマだからです。私たちはEUがついにこの食品生産部門において重要なオーガニック養殖について、最低限の法的な基準を設定できたことを喜んでいます。この法的措置は、オーガニック魚類と甲殻類の種類が非常に多いとともに、極度に国際化した市場における同等性の面を、今後特に改良していく必要があるでしょう。」と、IFOAM EUグループ代表のクリストファー ストープ氏は述べた。
続けて、IFOAM EUグループ食品法コーディネーターのAndrzej Szeremetaは、付け加えている。「さらに、2013年までに予定されているオーガニック養殖規定に関する委員会による再検討により、規定が改良され続ける良い機会となるでしょう。ですから、IFOAM EUグループは委員会が科学的証拠を提供するような調査プロジェクトを実施するよう促しているのです。IFOAM EUグループはこの分野における討論を開始する予定です。それは、例えば持続可能な海藻養殖など、さらなる規定の調整に関して具体的な提案を出すためであり、またEUの各機構に向けて、オーガニック部門の声を強化していくつもりです。」
参照URL:http://www.ifoam-eu.org/
Organic-Market.Infoより
http://www.organic-market.info/



2023年 干支ワイン「卯」(うさぎ)好評発売中 ボジョレーヌーヴォー2022ご予約受付中

おうちワイン応援キャンペーン

オーガニックワイン アウトレット特別セール

マヴィのお歳暮オーガニックワイン2022

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。