1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. オーストリア:2008年にオーガニック農地、農場の数が増加
オーガニック情報アーカイブ

オーストリア:2008年にオーガニック農地、農場の数が増加

オーストリアでは2008年にもオーガニック農場数とオーガニック農地面積が増加した。オーストリアは、全農地に占めるオーガニック農地の割合がEU加盟国の中で最も高く、世界でも2番目で、その割合は全耕地面積の13.8%に達する。


最近、オーストリア政府(農業省)の発表したデータによると、2007年と比較して、オーガニック農地面積は372,026ヘクタールから383,756ヘクタールにまで増加した(前年比11,730ヘクタール、3%増)。耕作面積の割合は2007年の13.4%から13.8%に増加している。農場数は2007年の19,971軒から2008年には20,102軒と105の農場が増えている。農地の半分以上が永久草地、約5分の2が耕作地で、そのうち半分は穀物が作られている。
オーストリアの農業省は現在、オーガニック農場に関して新しい集計システムを導入しており、それはINVEKOSという直接支払い体系への加盟に基づいて集計されている。ほぼすべてのオーストリアの農場はINVEKOSに加盟しており、現在、382,949ヘクタール、19,961のオーガニック農場がある。これはINVEKOSに管理されている耕地面積の16%に値する。
より詳しい情報は:Organic farming in Austria(英文)
Organic-world.netより
http://www.organic-world.net/



オンライン講座

田村安のオーガニックワイン講座


「オーガニックワインとは?」を詳しく解説するオーガニックワイン入門講座と、ヨーロッパのオーガニックワイン生産地を旅するように、歴史や背景、自然派ワインとの違い、オーガニックワインの現状やおいしいオーガニックワインの楽しみ方など解説する講座産地編をオンライン開催しています。


参加費:¥500 詳細はこちらから

イベント情報

アーカイブ一覧

月を選択