1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. イタリア:自然製品見本市で発表された興味深いデータ
オーガニック情報アーカイブ

イタリア:自然製品見本市で発表された興味深いデータ

イタリアのオーガニック分野では、自分のエネルギーや時間、専門的技術を注ぎ込む女性が増えている。イタリア国内のオーガニック生産者の25%が女性だ。また、オーガニックの起業家は高等教育を受けた若い人で(オーガニック生産者の50%は50歳未満で、少なくとも学位を持っている人も同じく50%)、インターネットのような新しい技術を使用したいと望んでいる人は52%にのぼる。


これは、イタリアのボローニャで開かれた自然製品の国際見本市のサーナ(Sana)で明らかになった。この見本市はすでに21回目を迎え、今年のテーマは「健康」であった。この見本市が目指すものは、豊かな生活と変化する新しいライフスタイル習慣を促進することだ、とGreenplanetは報告している。
消費に関する恒常的な観測所が3年前にサーナにより創設され、サン・ラッファエーレ大学のGiampaolo Fabris教授によって運営されている。それによると、低価格は低利益につながりうるという考えが消費者に浸透してきていることがわかった。原材料からごみにいたるまで、モノの倫理観が重要になってきており、環境の持続可能性やフェアトレード、オーガニックの食品は、もはや悲しみや貧困の概念をもたらすものではない。Fabris教授は、イタリアでは今こそが、大規模な環境にやさしい消費の飛躍的進歩の時だと言っている。1060の出展者が見本市に参加し、環境にやさしく、オーガニックで公平、そして自然のままの生活に関する1060の場を提供した。会議や討論会のほかに、子供たちにとっても環境にやさしいものである、廃棄物の出ないシステムの家や子供向けの環境に優しい製品も発表された。
出典:Greenplanet
http://it.greenplanet.net/
Organic-Market.Infoより
http://www.organic-market.info/
(翻訳:ボランティア 森智美さん)

ボジョレーヌーヴォー2022ご予約受付中

オーガニックワイン アウトレット特別セール

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。