1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. 私の見たアメリカオーガニック vol.2:市役所のオーガニックガーデン
オーガニック情報アーカイブ

私の見たアメリカオーガニック vol.2:市役所のオーガニックガーデン

サンフランシスコの市役所前にオーガニックガーデンができたというニュースは、以前EUOFA通信でもお届けしたことがあります。
https://mavie.jp/organic_article/journal/2008/09/post-260.php
今回せっかくサンフランシスコを訪れたので、そのガーデンにも立ち寄ってきました。


Victory Gardenプロジェクトは、サンフランシスコ市の環境部とGarden for the Environmentが共同で2007年に立ち上げた、2年間に渡るパイロット・プロジェクト。個人の裏庭やベランダや屋根、また使われていない土地などを有効利用し、畑作りを支援、ローカルな作物を増やし、最終的にはフードマイレージを削減しようというものです。
実際には、新規就農者へスターター・キットを配布したり、講習や展示会、ウェブサイトなどでの指導、さらに各家庭で採れた種を蓄えるシードバンクの設置など、様々な支援活動を行っているということです。“Victory Garden”という名称は、第一次・第二次大戦中にアメリカやカナダ・イギリスで実施された、一般市民の庭を畑に変え、戦時下の食料不足を解消したというプロジェクトにちなんで名づけられたそうです。
市役所のガーデンはそのプロジェクトの一環として、今年8月に開催されたイベント、スローフードネーションに先立ち竣工され、今年7月に完成したばかり。イベントでも一番の目玉のひとつとして紹介されたようです。畑で獲れた作物はすべて地元のフードバンクやミールプログラムに提供され、経済的にオーガニックの食品を購入できない家庭などに配給されます。
お昼ごろに訪れたのですが、暑い中一生懸命作業をしているスタッフさんたちの姿が。畑そのものは小さいですが、トウモロコシやレタス、トマトやかぼちゃなど、様々な野菜が育っていました。余談ですが、垣根もないし誰でも入れてしまうので、夜などせっかく作った作物が盗まれたりしないのかな〜?とちょっと心配をしてしまいました。
Garden for the EnvironmentのHPでは畑の竣工の様子が紹介されています。http://picasaweb.google.com/nenphotographs/VictoryGarden08GH
とても楽しそうですね。
Victory Gardens
http://www.sfvictorygardens.org/
Cityhall Garden
http://www.sfvictorygardens.org/cityhall.html
Garden for the Environment
http://www.gardenfortheenvironment.org/



マヴィ創立25周年記念オリジナルワイン

オーガニックワイン アウトレット特別セール

マヴィのお歳暮オーガニックワイン2022

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。