1. HOME
  2. オーガニック情報アーカイブ
  3. ブラジル:オーガニック製品の輸出が増加
オーガニック情報アーカイブ

ブラジル:オーガニック製品の輸出が増加

ブラジルのオーガニック製品生産者は、国内市場において成長中であり、また海外への輸出も増加している。
2006年8月から2008年9月の間に、ブラジルは37,000トンのオーガニック製品を輸出した。オランダが最大の買い手で約32%、ついで順に、スウェーデン(15%)、アメリカ(12%)、イギリス(7%)と続く。


ブラジル農業畜産食糧供給省によれば、オーガニック製品の輸出額は、2007年には総額1,200万米ドル(約10億9,200万円)であった。2008年は1月から8月までで、輸出総額は1,000万ドルに達した。「海外市場が大豆や大豆由来品に関心を寄せている。大豆はオーガニック製品の生産と輸出が過去最高に増加した要因であった。」と同省の農業環境コーディネーターを務めるTereza Christina Saminez氏は述べている。同省が示した統計によれば、2008年には13,000を超える生産者が、オーガニック基準に従って生産を行っている。
参照:http://www.brazzilmag.com/content/view/10494/1/
Organic-Market.Infoより
http://www,organic-market.info/

ボジョレーヌーヴォー2022ご予約受付中

オーガニックワイン アウトレット特別セール

アーカイブ一覧

月を選択

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売はいたしておりません。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。